HOME > セミナー > 小学校の英語教育 これからセミナー -【第1回】英語教科化までと、「これから」-

小学校の英語教育 これからセミナー
-【第1回】英語教科化までと、「これから」-

有料 指定テキストあり 指導者向け セミナー録画有 アルク主催

アイコンの説明

開催日程

2018年6月10日(日)10:00~16:30

会 場

御茶ノ水トライエッジカンファレンス
東京都千代田区神田駿河台4-2-5 御茶ノ水NKビル(トライエッジ御茶ノ水)11階
JR「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩3分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 出口B2から徒歩2分

内 容

2018年度、子どもに英語を教えている方、教えたい方を対象に、指導力アップセミナーを定期的に開催します。
2020年度から小学校5・6年生で英語が「教科化」されるなど、大きな変革が起きている今の小学校英語事情。目まぐるしく変わる状況の整理と英語指導者として指導力にさらに磨きをかけてみませんか。

本セミナーは3部構成。
第1部は「英語教科化までと、これからの英語教育」をテーマに、上智大学の吉田研作先生にご登壇いただきます。
第2部では、今後の小学校英語の現場でどんな心構えが必要なのか、具体的にどう指導すれば良いのかを、杉並区で小学校英語講師として長年指導に携わっている、土屋佳雅里先生から学びます。(第3部は講師調整中)

1日集中で濃厚なセミナーになること間違いなし! 小学校英語の未来に向けて、先端で活躍される講師、そして参加者の皆様と学びを深めていただけます。


★早期割引特典★ 4月末までのお申込限定で、定価から2,000円OFFの【10,000円】でご参加いただけます!

参加対象・資格

・小学校で英語を教えている方(その予定がある方)
・英語を小学生に教えている方(その予定がある方)
 …など、子どもの英語教育に携わる方、関心のある方すべて

使用テキスト

なし

講 師 1

吉田 研作

吉田 研作

上智大学言語教育研究センター教授、言語教育研究センター長。
上智大学外国語学部英語学科卒業。同大学大学院言語学専攻修士課程修了。ミシガン大学大学院博士課程修了。英語教育、バイリンガリズム、異文化間コミュニケーション教育の第一人者。文部科学省などの外国語教育に関する各委員会にも携わり、英語が使える日本人の育成に関する研究、活動を行っている。TEAP開発の中心を担う。

講 師 2

土屋 佳雅里

土屋 佳雅里

杉並区小学校英語講師、J-SHINEトレーナー、上智大学短期大学部(非)、早稲田大学(非)。
指導者養成、各種教員研修にも携わる。小学校、大学、指導者養成といった幅広い指導を通して、よりよい日本の外国語教育を目指し、実践・研究に奮闘中。著書に『小学校はじめてセット』(執筆協力、アルク)、『教室英語ハンドブック』(共著、研究社)など 。

講 師 3

横本 勝也

横本 勝也

上智大学講師。
カリフォルニア州立大学サクラメント校TESOL修士課程修了後、同大学、中国大連外国語学院英語学院、外語ビジネス専門学校講師、立教大学講師を経て、現職に至る。専門は第2言語習得(SLA)と英語発音教育。コミュニケーション、ディスカッション、英作文、発音など英語関連全般の指導経験を持ち、児童向きの英語では、NHKエデュケーショナル放送の『エイゴビート』の監修を務める。著書に『究極の英語ディクテーション』、『2か月で攻略TOEIC®L&Rテスト730点!』(アルク)、『TOEIC TEST鉄板シーン攻略 文法・語彙』(ジャパンタイムズ)などがある。

定 員

50名(先着順)

※定員になり次第締切(キャンセル待ち)となります。

受講料(税込)

12,000円(消費税込)

★早期申込割引:10,000円(消費税込、4月末までのお申込限定)

セミナーのお申し込みはこちら

※申込ページは本セミナーの運営委託会社 日本デイタムサプライ(株)のサイトとなります。


 

 

イベント・セミナーTOPへ