HOME > セミナー > 第13回 ALC Speakers' Club

【第13回 ALC Speakers' Club】
★スピーキングワークショップ(毎回好評の個別フィードバック&個別ガイダンス付き)★

有料 指定テキストあり 指導者向け セミナー録画有 アルク主催

アイコンの説明

ALC Speakers' Club(略称:ASC)は、英語学習者の方々のための“英語アウトプットにフォーカスした”イベントです。「英語スピーキングを練習したい」「英語で話したい」など、どんな方でもご参加いただけます!参加者のレベルは様々ですが、目安としてTOEIC® 300~400点以上くらいの英語力であれば問題ございません。

開催日程

2020年4月25日(土)11:00~15:00(受付開始 10:30)
プログラムの詳細は下記をご覧ください。

会 場

アルク市ヶ谷オフィス 5F
東京都千代田区九段北4-2-6
JR中央・総武線(各駅停車)「市ヶ谷駅」 徒歩5分
東京メトロ 有楽町線・南北線/都営新宿線「市ヶ谷駅」 A4出口すぐ横/A1出口徒歩3分


会場へのアクセス動画

内 容

こんな方にお勧めします!
・「英語で話したいけれど、なかなかチャンスがない……」
・「いざとなると英語で言葉がでてこない」
・「どう話せばよいのか分からない」
・「文法が苦手なので話すことが恥ずかしい」
・「スピーキング力の鑑定が欲しい方」
・「自分に合うスピーキング学習法のアドバイスが欲しい方」
・「『自分の英語は本当に通じるのか?』と心配している方」

……など、アルクの通信講座の受講者の声をヒントに企画したイベントです。
英語を話す機会を作り、そして、英語でのコミュニケーションの「コツ」と「知識」が得られ、対話力と発表力アップが図れるイベント、「ALC Speakers’Club」を開催いたします!


研修プログラム

受付開始は10:30です。セミナー開始は11:00です。

 画像をクリックすると拡大表示します。


10:30~11:00 入場、受付 / Entry and registration


会場への到着は10:30~11:00の間、いつでもOKです。
会場についたら、名札・資料、そして学習相談が希望であれば『ESAC英語学習相談チケット』を受け取ってください。参加者同士で交流をしたり、スピーキングワークショップのテーマの準備をしたり、昼食をとったりすることもできます。



11:00~11:15 ワォームアップ、自己紹介ゲーム / Let's get to know each other!


挨拶、当日のテーマの紹介、目標設定の後、ワォームアップアクティビティとして簡単な自己紹介ゲームを行います。
この研修は、様々な人と話すアクティビティを中心に構成されています。参加者同士で自己紹介をしあい、雰囲気を盛り上げることで、イベント中のみならず、その後の英語学習においても大切な「横のつながり」を作ることが可能です。いろいろな背景の学習者がいますので、話す抵抗感をなくすために気楽にご参加ください!



11:15~11:30 導入と学習ポイント / Today's Lesson


ALC Speakers' Clubでは、受講生のスピーキング時間をできるだけ長くするために、「導入」と「学習ポイントの説明」などをコンパクトに行います。
配布資料には当日のアクティビティに役立つ語彙、表現、サンプルが用意されていますので、スピーキングアクティビティの際、自由に参照してください。 もちろん、質問があるときやデモンストレーションをご覧になりたいときには、講師かアドバイザーにいつでもお声かけてください。



11:30~13:15 スピーキングワークショップ 1-2 / Speaking Activity Round 1-2


ALC Speakers' Clubの目的は、既に頭にある英語を口にすることです。そのために、自分の意見を表現したり、相手の話を理解して反応したり、物事を自分の言葉で説明したりするトレーニングをたくさんご用意しています。
当日の研修のテーマによってアクティビティが若干変わりますが、とにかく様々な相手と話す、ペアワーク中心のアクティビティが多いです。受講生がペアワークやスピーキングアクティビティで一生懸命話している間に、Ben講師とESAC®英語学習アドバイザーがクラスを巡回して受講生一人ひとりを静かに観察し、スピーキングフィードバックの要素とアドバイスを集めます。
ワークショップの終わりに、簡単なコメント共有とQ&Aの後、13:30から個別学習指導の時間が始まります。



13:30~15:00 個別学習指導の時間


ALC Speakers' Clubでは、受講生は2種類の個別相談を受けることができます(詳細は以下にご覧ください)。

1.ESAC®英語学習アドバイザーが担当する、英語学習の一般的なアドバイスと質問が相談できる「ESAC®個別英語学習相談」
2.Ben講師が担当する、当日のスピーキングアクティビティを対象とする「スピーキングフィードバック」

どの受講生も両方をご利用することが可能ですが、「ESAC®個別英語学習相談」のタイムスロットには、限りがあります。受講生の数によって、ご来場時にはそのスロットがなくなっている可能性がございます。なお、「スピーキングフィードバック」には限りがございません、フィードバックをお聞きになりたい受講生が全員ご利用できます。



1.「ESAC®個別英語学習相談」の案内

ESACイメージ

英語学習アドバイザーは、学習者が効率的・効果的に学べるよう的確なアドバイスを行う「英語学習アドバイスのプロ」です。英語の先生も心理的なことも勉強すると思いますが、英語学習アドバイザーはコーチングの要素も含まれています。大きな違いは英語の先生は大勢の前で授業を行いますが、英語学習アドバイザーは個人に対して英語力アップ全般に関わる様々な悩み・相談に対応します。

●「ESAC®個別英語学習相談」を受けるには…
会場に着いたら「学習相談をお願いします~」と受付スタッフに教えてください。スタッフから「ESAC®個別学習相談チケット」をもらいます。このチケットに学習相談の時間が書いてあります(例えば、「13:40~13:50」など)。その時間になったら、「個別学習相談コーナー」までお越しください。学習アドバイザーに10分間相談できます。

相談の開始・終了時刻には十分ご注意ください。チケットは数に限りがあるため、追加での学習相談等、ご要望に沿えない場合がございます。
(他の受講生とのチケット交換は、同意があれば問題ございません)
チケットを先着順でお渡しします、ご来場時間によってはチケットがなくなっている場合があります。予めご了承ください。

●「ESAC®個別英語学習相談」でどんなことを相談できますか?
これまでにあった主な相談内容は…
・「リスニングを上達するためにどんな学習方法が効果的ですか?」(男性、30代、会社員)
・「学習モチベーションをキープするにはどうすればいいかな?」(女性、40代、製薬会社)
・「発音が苦手なので発音の練習のしかたを教えてほしい」(男性、20代、学生)
・「海外出張が決定した。どんな英語ブラッシュアップがいま必要?」(男性、40代、メーカー会社員) …など


●ESAC®英語学習アドバイザーからのメッセージ

皆さん、英語学習は順調ですか?ひとりでモヤモヤを抱えていませんか?
学習相談コーナーは、私たち英語学習アドバイザーが皆さんの英語学習の悩みや不安を克服するお手伝いをする場です。 過去のイベントでも「単語が覚えられない」「どうやってリスニングを伸ばしたらいい?」「教材の良い使い方は?」などの相談が寄せられました。 私たち一人ひとりの性格が異なるように、その人に合った学習方法というのも異なります。 「自分に合った学習方法」を一緒に見つけて、さらに効率よく、楽しく英語学習を続けていきましょう。 アドバイザーは100%皆さんの味方。お会いするのを楽しみにしています!

ESAC英語学習相談を受けたい方は、より的確なアドバイジングのため、TOEIC® SCORE SHEETをお持ちください! TOEIC® SCORE SHEETをお持ちでない方は、普段使われているテキストや学習教材もぜひお持ちください。学習習慣を把握できると、より良いアドバイスができます!

2.「スピーキングフィードバック」

フィードバックイメージ

スピーキングワークショップの間に受講生の頑張っている姿を観察した講師が受講生本人のスピーチで良かったこと、注意すべきことを指摘して、アドバイスをします。
現在までよくあったフィードバック内容は例えば:「スピーキングスピードとテンポがとても良いです」「ちょっとした文法のミスはありますが、言いたいことは100%伝えられています」……など。
注意すべきことについてのアドバイスは例えば:「単語と単語の間のポーズは長く。誤解を招くよ」「外国人が勘違いしやすい行動と言葉遣いに注意しましょう」……など。

なお、個別学習指導の時間(13:30~15:00)の「ESAC®個別英語学習相談」と「スピーキングフィードバック」のどちらも自由参加ですので、学習相談をご希望されていない受講生は13:30にお帰りいただいて構いません。会場は15時までオープンにしていますので、自己学習や他の受講生と交流したり、アルクの書籍を見たりすることも可能です。



16:00 閉会


大変お疲れ様でした!
16時で会場をクローズします。ぜひお帰りの前にアンケートのご記入にご協力ください。


●『ポイントカード付き 学習相談フォローアップ手帳(Learners' Note)』

「ポイントカード」とは? ※右の画像をクリックすると拡大表示されます。

2019年から実行したサービスで、2019年のALC Learners’ Club, ALC Speakers’ Clubに参加された方に「ポイントカード付き 学習相談フォローアップ手帳(Learners' Note)」を差し上げました。
大変ご好評いただいたこともあり、2020年も新しいポイントカードを準備しました!「ALC Learners' Club」か「ALC Speakers' Club」に参加される方にスタンプを差し上げます。

スタンプを4個集めていただくと、その場ですぐに使える2000円分の書籍クーポンを差し上げます。
このクーポンは、アルクの書籍カタログからお好きな書籍をご購入できます。
カードに記載された参加条件等をご覧ください。



「学習相談フォローアップ手帳」とは? ※右の画像をクリックすると拡大表示されます。

「ALC Learners' Club」と「ALC Speakers' Club」で設けている「ESAC®英語学習相談」、または「ALC Speakers' Club」内で設けている「個別スピーキングフィードバック」を受けた方のフォローアップのためのシステムです。手帳には当日相談したい質問、相談内容を記入いただき、フォローアップとして行った学習方法も記入いただくと、次回のイベントで別のアドバイザーに相談をしても、前回の相談と繋がりができ、より効果的な学習サポートが受けられます。


過去の研修の受講生の声

・「日頃、仕事やプライベートで英語を口にする機会が無い私にとって、1回/2ヵ月とは言えこれだけ英語を話せるASCは本当に貴重な機会だと思っています。何回も参加することにより、話すことへの抵抗が少なくなってきているのを実感しています」nagacchiさん


・「ヒアリングマラソンを受講中で、2000円で参加させていただきました。時間もたっぷりで内容も充実してあり、コスパも良すぎだと思います!」Zさん

・「ASCは、いつも「日頃からもっと英語に接しなくては!」とモチベーションを上げてくれます」S.Mさん、杉並区

・「少人数で和んだ雰囲気でリラックスして受講できました。ビギナーレベルでもきちんと耳をかけて頂けて有難かったです」Yさん

・「英語を話す恐怖感が研修を通してなくなってきた」TYさん

・「完全にSpeakingに特化した内容だったので、とても密度の濃い時間を過ごすことができました。安価に良質なセミナーを提供して下さい、とても感謝しています。参加者の方が皆さんとても流暢に話せているので、もっと頑張らなければ!と刺激をたくさん受けました。また次回もよろしくお願い致します」会社員、東京

・「他の参加者からの質問で、研修内容を深められることもあったので、自学だけでは得られない学びができると感じました」教員、青森

・「このセミナーに参加でき、自分のスピーキング力を知ることができました。もっと話せるようになり、自分の視野を広げられればと思ています」会社員

・「I feel that the English switch turn on in my brain.」Hiroyukiさん

・「個別のレベルチェックや相談はとてもためになりました。またopportunityがあれば参加したいです」会社員、神奈川

・「やはりスピーチよりQ&Aの方がたくさん話せますね。英単語が出てこない時はsomething~などで話すという先生のアドバイスがとても良いヒントになりました!」Sallyさん、さいたま市

・「同行の志が集まると、それだけで良い刺激になります」会社員、横浜

・「人数が少なかったのが良かった」会社員

・「今日からもっとシャドーイングやリピーティングをガンガン英語のインプットとアウトプットをもっとやっていきたいと思った」エレミヤさん

・「自分のことを話すペアワークがおもしろかったです。前回と同様、今回もとてもたのしかったです。フィードバックやアドバイスの仕方が的をえてわかりやすいです」AOINEKOさん

・「今回のようなActivityは「どう説明しようか」を考えることが必要で時間ないにペアに説明してあげないとちうプレッシャーもあったりで、又同じようなActivityをやりたいです」N.Mさん、埼玉

・「参加者の全員が積極的に英語で会話する雰囲気は、他のイベントではなかなか経験できないものです」会社員、英語学習者

・「今日の参加者は社会人や同年代らしき人が大勢でして。皆さんそれぞれ英語学習を頑張っているんだなあと、はげみになりました」女性、東京

参加対象・資格

・対話力や発表力のスキルアップを図りたい方
・英語で話す機会が欲しい方
・英語になると「言葉が出てこない」と感じている方
・英語を話すことそのものに抵抗を感じている方
など、英語Speakingに悩みやもどかしさを感じているすべての方

講 師

ベン・トーマス

ベン・トーマス(Ben)/アルク 英語プログラムディレクター

英語教員資格、日本語教員資格、応用言語学博士。
1983年ブダペスト生まれ(EU)。2009年日本文部科学省国費研究生として来日。2013年に日本の金融、保険会社でビジネス英語と国際ビジネスコミュニケーションのトレーナーを務め、現在(株)アルクにて教材や研修プログラム開発に携わる一方、教員向けセミナーや研修の講師を担当。専門は教育論、言語教育、コミュニケーション、学習方法、学習モチベーション。

定 員

14名限定
先着順で承ります
定員になり次第、締め切りとなります。

受講料(税込)

アルク通信講座受講生および『ENGLISH JOURNAL』定期購読者の方とその同伴者:2,000円(税込)
上記以外の方々:3,000円(税込)

セミナーのお申し込みはこちら

※申込ページは本セミナーの運営委託会社 日本デイタムサプライ(株)のサイトとなります。


 

 

イベント・セミナーTOPへ