正解・訳・解説

問題形式|Part 6 長文穴埋め問題

正解

1. (A) 2. (B) 3. (D)

141番から143番の問題は次の記事に関するものです。

アクアワイズ、欧州の飲料メーカーの買収へ

アクアワイズ社の昨日の発表によると、同社はヨーロッパの飲料メーカーの買収に合意した。これは、海外での事業展開を拡大することに本格的に乗り出すためだ。この日本の私企業が買収を予定しているのは、ミラノに拠点を置く飲料メーカーのプロドリンク社。同社はプロドリンクやファウンテン・スプレーといった清涼飲料水を、プロドリンク・ボトリング・ベンチャーズ有限会社 (PBV) を通じて販売している。同社は合弁会社で、アクアワイズが65パーセント、ヨーロッパの大手飲料メーカーであるプロドリンクが30パーセントを出資している。この買収案では、数十年の歴史を持つプロドリンク社の施設および従業員が含まれている。関係者によると、買収額は約250億円になるという。

解説

141. 適切な品詞を選ぶ問題です。step up efforts to do で「…することに本格的に乗り出す」の意味を表します。空所には動詞の原形である expand(…を拡大する)が入ります。expanded は動詞 expand の過去・過去分詞形、expansion は「拡大」の意味の名詞、expansive は「発展的な;広範囲の」の意味の形容詞です。

142. 文構造の理解が問われる問題です。空所に assets as facilities and employees of . . . と続いていることに着目します。空所に such を当てはめれば、such X as Y(YのようなX)が成立します。

143. 文脈上、適切な語を選びます。空所の前にある deal(取引)は、アクアワイズ社によるプロドリンク社の買収を指しています。value(…を見積もる)の過去分詞形 valued を空所に当てはめれば、「買収額は約250億円になる」という意味になり、文意が通ります。


閉じる