学校法人KCP学園 KCP地球市民日本語学校
日本語教師養成講座

東京都新宿区

入学前の見学 国内実習 海外実習 給付金対象講座 就職紹介 修了生の採用

お問い合わせ

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-12
TEL:03-3356-7747
E-mail:yousei@kcp.ac.jp

学校の特徴

「0から始めてプロレベルへ」が合言葉。母体の「KCP地球市民日本語学校」は「楽しく、日本語力を鍛える」がモットーです。日本語学校での授業見学、会話授業への参加等、他では決して体験しえない実践科目が目白押し。最後の仕上げの「教壇実習」はプロレベルまで引き上げる、「模擬クラスの実習」とは別次元の実践訓練です。
実践を支える理論講座を担当する大学からの講師陣は、全員が日本語教育経験者。だから、知識と実践がしっかり結び付きます。

コース(課程)

▼ 420時間少人数実践コース(文化庁届出受理)

  • 基礎から学ぶ
  • 実技をブラッシュアップする
  • アカデミックに学ぶ
入学時期 1月、4月、7月、10月 受講期間 6カ月
授業回数 97回 授業時間 429時間
入学金 2万1,000円 授業料 54万6,000円
備考 受講料の学割、早割り、シニア割りあり。分割払い可。
"基礎からしっかり、理論も実践も身につけたい"という方向け。欠席・試験不合格等により6カ月で単位が取得できなかった場合、次回の授業を受講することが可能です。最大2年まで期間延長可能です。今まで全員が修了資格を取得されています。

▼ ブラッシュアップコース

  • 土日に学ぶ
  • 実技をブラッシュアップする
入学時期 3月、6月、9月、11月 受講期間 約6週間
授業回数 授業6回。日本語学校での授業見学1回 授業時間 28時間
入学金 なし 授業料 7万7,000円
備考 現役新人教師、または養成講座で実習を経験したけれど不十分、という方向け。
より効果的な教授テクニックを、実践練習を通して、身につけます。
新学期前のブラッシュアップとして、採用試験(模擬授業)対策として、ご活用ください。
日本語学校で行なわれている通常授業の見学もあり、プロのベテラン教師と新人教師の力量の違い、目指すべき授業のイメージが明確になります。

▼ 模擬授業実践ラボ(初級・中級・上級編)

  • 基礎から学ぶ
  • 実技をブラッシュアップする
入学時期 2月、4月、5月、8月、10月、11月 受講期間 約4カ月
授業回数 32回 授業時間 125時間
入学金 2万1,000円 授業料 15万9,000円
備考 検定試験合格者、養成講座修了者、大学の主専攻で学ばれた方など、実践練習をあまりしてこなかった方向けのコースです。
教える上で高度なテクニックが要求される国内日本語学校のクラス授業は、通常20人で多国籍です。その20人の力を効果的に伸ばす授業の進め方を初級から上級まで学びます。国内日本語学校のみならず、海外でも、ビジネスパーソンのレッスンでも通用する基礎力を養成します。「初級のみ」など単独レベルの受講も可能です。ご相談ください。

▼ ボランティアーコース

  • 土日に学ぶ
入学時期 5月、11月 受講期間 5週間
授業回数 5回 授業時間 20時間
入学金 なし 授業料 4万3,200円
備考 全国自治体やNPO法人などのボランティアによる日本語教室が、全国で運営されています。
少し空いた時間で教えてみたい、という方のために、日本語教育の基本的知識を学ぶとともに、実際に外国人に教える体験もします。

▼ 教壇実習コース(日本語学校インターンシップ)

  • 短期集中(1日~2週間程度まで)で学ぶ
  • 実技をブラッシュアップする
入学時期 随時 受講期間 約2週間
授業回数 11回 授業時間 88時間
入学金 2万1,000円 授業料 10万7,000円
備考 初級、中級、上級の中から2レベル選んで、各1週間ずつ実際のクラスに入って実習します。
ベテランの授業見学もしながら、教える技術を磨きます。

就職のサポート

「KCP地球市民日本語学校」への優先採用、先輩修了生からの求人紹介、提携米国大学へのアシスタントティーチャー派遣、修了後も希望される限りサポートが受け続けられるなど、就職に際しても多くの優位性があります。また、全ての講座が小人数制なので、一人一人の夢に向き合い、その実現に向けて、面接練習は勿論、教案指導、模擬授業練習へのアドバイスなど、具体的に、きめ細かく支援を行います。

イベント情報

「日本語教師って、どんな仕事?」そう思われた方は、ぜひ日本語学校が実施する会話授業のゲストボランティアにご参加ください。ホームページに随時情報を掲載しています。参加者からは「目を輝かせて話してくれて、楽しかったです」「日本語が上手でびっくりました」等の声をいただき、リピーターも多いです。
説明会や海外での教師体験者の講演会、簡単なICT教材の作り方を扱った講習会など、その時々に応じたイベントがあります。詳細はホームページをご覧ください。

学校からのメッセージ

日本語教師の仕事は、世界に日本語と日本の文化を発信していく仕事。また人の人生を切り開くお手伝いもできる仕事。だから、今までご自身がされてきたあらゆる経験が、日本語教育に活きてきます。日本語教育について何も分からなくても、「何か人の役に立ちたい!」と思い立ったら、ぜひ「KCP日本語教師養成講座」のドアを叩いてみてください。今まで想像もしなかった新しい世界で、活躍の場を探してみませんか。

  学校一覧へ戻る