アルク翻訳コンテスト2018

昨年、当サイト上にて出題しました
「アルク翻訳コンテスト2018」の審査が終了しました。
受賞結果を審査の先生からの講評と合わせて発表致します。

審査結果発表

「アルク翻訳コンテスト2018」の受賞者は、以下の皆さんに決定しました。

出版翻訳部門

大賞
薗理恵さん(大阪府)
佳作
楠なおみさん(アメリカ合衆国)
ポニシュト理晶さん(イギリス)

実務翻訳部門

大賞
該当者なし
佳作
大内紀子さん(東京都)
松本万喜子さん(東京都)

字幕翻訳部門

大賞
山本かりんさん
(アメリカ合衆国)
佳作
井田桂子さん(埼玉県)
野村華子さん(熊本県)

講評

  • 出版翻訳部門
  • 実務翻訳部門
  • 字幕翻訳部門

賞・賞金

大賞:各部門1名 賞金 各3万円 佳作:各部門2名 賞金 各1万円

※応募された原稿が審査基準に達してない場合、受賞者該当なしとなる場合があります。

アルク翻訳コンテスト2018 課題出題・審査

  • 出版翻訳部門:金原瑞人先生(文芸翻訳家)
  • 実務翻訳部門:佐藤エミリー綾子先生(実務翻訳者/ISSインスティテュート講師)
  • 字幕翻訳部門:板垣七重先生(日本映像翻訳アカデミー)

協力:アイ・エス・エス・インスティテュート日本映像翻訳アカデミー