翻訳・通訳に関連するセミナー情報&トピックス

イベント/セミナー/講演/シンポジウム/ トピックス

2016/8/21(日)

WildLight中級セミナー

翻訳のチェック業務に効果があると定評のWordマクロ WildLight。当セミナーでは、WildLightを使った高度な処理を行うための辞書作成を学習します。WildLightが提供する特殊コマンドも作業の中で学びます。最初にワイルドカードの基礎学習を行います。講師はWildLightの開発者、齊藤貴昭さんです。

  • 日時:2016年8月21日(日)
  • 場所:株式会社翻訳センター(東京都港区)>>>地図
  • 参加費:3,500円(事前振り込み)※講義後、講師を囲んだ懇親会を予定。
  • 主催:東京ほんま会

詳しい内容および参加申込はこちらをご確認ください。

2016/8/27(土)

日本通訳フォーラム2016

現役の通訳者や通訳者志望者、通訳に関心を持つすべての方に学びの機会と最新の情報を提供する、日本会議通訳者協会主催のイベント。基調講演は、日本の会議通訳のパイオニアの一人である原不二子さんが「通訳市場の過去、現在、未来」と題して講演。そのほか、この機会を逃すと他では聞けない通訳に関連した貴重な講演が準備されています。

  • 日時:2016年8月27日(土)
  • 場所:FORUM8(東京都渋谷区)>>>地図
  • 参加費:一般 8,000円、日本会議通訳者協会会員 3,500円
  • 主催:日本会議通訳者協会

詳しい内容および参加申込はこちらをご確認ください。

2016/8/27(土)、9/11(日)

翻訳者への道、通訳者への道

サイマル・アカデミーでは、これからプロの通訳者・翻訳者をめざして学習を検討されている方を対象に、現役通訳者・翻訳者によるセミナーを開催します。プロになるための学習方法や仕事の体験談など、生の声を聞けるチャンスです。どうぞ、ふるってご参加ください。

  • 日時:【東京】2016年8月27日(土)
       【大阪】2016年9月11日(日)
  • 場所:【東京】銀座フェニックスプラザ 3階会議室(東京都中央区)>>>地図
       【大阪】サイマル・アカデミー大阪校(大阪府中央区)>>>地図
  • 参加費:無料(東京会場、大阪会場いずれも無料)
  • 主催:サイマル・アカデミー

詳しい内容および参加申込はこちらをご確認ください。

2016/9/10(土)、9/11(日)

日本通訳翻訳学会 年次大会

日本通訳翻訳学会(JAITS)の年次大会が開催されます。通訳や翻訳についての理論と実践、教育に関する研究発表、パネルディスカッションなどが2日間にわたって行われます。

  • 日時:2016年9月10日(土)、11日(日)
  • 場所:同志社大学 今出川キャンパス(京都市上京区)>>>地図
  • 参加費:非会員 1,500円、学生 1,000円
  • 主催:日本通訳翻訳学会

お申し込みは、こちらの申込書をダウンロードの上、必要事項を記入して次のアドレス宛てにお送りください。 Eメール jimukyoku@jais-org.net

2016/9/18(日)

講演会「通訳の世界をのぞいてみよう」

オバマ米大統領の広島演説の同時通訳も担当した通訳者・鶴田知佳子さん(東京外国語大学教授)が通訳の難しさややりがいについて講演されます。

詳しい内容および参加申込はこちらをご確認ください。

2016/9/18(日)

メディカル英語スペシャルデー

看護師の方の日常業務のひとつである「問診(現病歴の聴取)」を取り上げるセミナー。現場ですぐに使える問診時の定型表現をマスターできます。

  • 日時:2016年9月18日(日)
  • 場所:ILC国際語学センター東京校(東京都港区)>>>地図
  • 参加費:無料
  • 主催:ILC国際語学センター東京校

詳しい内容および参加申込はこちらをご確認ください。

2016/9/22(木・祝)

特許翻訳スペシャルデー

身近な特許の実例を挙げながら、特許とは何かをレクチャーします。これから特許翻訳者を目指す方、特許翻訳に興味のある方にとって参考となる情報が盛り沢山。

  • 日時:2016年9月22日(木・祝)
  • 場所:ILC国際語学センター東京校(東京都港区)>>>地図
  • 参加費:無料
  • 主催:ILC国際語学センター東京校

詳しい内容および参加申込はこちらをご確認ください。

2016/9/22(木・祝)

田口俊樹プレゼンツ トランスレイターズ・スタジオ

訳書200冊以上をかぞえる文芸翻訳家・田口俊樹氏が話題の新刊海外書籍を取り上げ、その本を訳した翻訳者と出版社の編集者を招いて、台本のないフリートークを繰り広げます。田口氏は1987年から翻訳学校フェロー・アカデミーで講師を務め、数多くの受講生をプロに導いていることでも有名。翻訳の奥深い世界についてもゲストと語り合います。

  • 日時:2016年9月22日(木・祝)
  • 場所:フェロー・アカデミー(東京都港区)>>>地図
  • 参加費:無料。お申込みは9月20日(火)正午まで(ただし定員に達し次第、申込受付は終了)
  • 企画・主催:田口俊樹
  • 協力:早川書房、フェロー・アカデミー

詳しい内容および参加申込はこちらをご確認ください。

2016/10/1(土)

青山学院大学公開セミナー「大学における通訳・翻訳教育を考える」

青山学院大学附置外国語ラボラトリーでは、公開セミナー「大学における通訳・翻訳教育を考える―その理論と実践の現場から」を開催します。通訳・翻訳教育の理論と現場に通じた専門家をお招きし、事例報告等の発表を通して大学における通訳・翻訳教育の問題を考えます。小・中・高・大学等教員、学生・院生、専門学校生、教育関係者が対象。

  • 日時:2016年10月1日(土)
  • 場所:青山学院大学 青山キャンパス(東京都渋谷区)>>>地図
  • 参加費:無料(事前申込制/9月23日までにお申し込みください)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2016/10/8(土)

神戸市外国語大学「小説家と翻訳家の朗読会 -小川洋子・柴田元幸」

神戸市外国語大学創立70周年記念行事として、作家の小川洋子氏と、東京大学名誉教授で神戸市外国語大学客員教授でもある柴田元幸氏による朗読会が開催されます。それぞれの作品の朗読と作品の解説のほか、創作や翻訳についての思いなどもお話しされます。

  • 日時:2016年10月8日(土)
  • 場所:神戸市外国語大学 第2学舎504教室(神戸市西区)>>>地図
  • 参加費:無料(事前申込制/9月29日までに申し込むこと)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2016/10/21(金)

金原瑞人さん×三辺律子さん×越前敏弥さん トークイベント/もっと海外文学を!〈BOOKMARK〉について語ろう!

「もっと海外文学を!」「翻訳物はおもしろいんだ!」と主張する冊子〈BOOKMARK〉。創刊のいきさつや今後の展望、海外YA(ヤングアダルト)作品の魅力などについて、しかけ人でもある翻訳家の金原瑞人さんと三辺律子さん、同じく翻訳家の越前敏弥さんがお話をされます。

  • 日時:2016年10月21日(金)
  • 場所:ナレッジキャピタルカンファレンスルーム B08
    グランフロント大阪北館(タワーB)10F (大阪府北区)>>>地図
  • 参加費:1,000円(チケット制/グランフロント大阪店3番カウンターにてチケットをお買い求めください。)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2016/8/27(土)、9/11(日)

翻訳者への道、通訳者への道

サイマル・アカデミーでは、これからプロの通訳者・翻訳者をめざして学習を検討されている方を対象に、現役通訳者・翻訳者によるセミナーを開催します。プロになるための学習方法や仕事の体験談など、生の声を聞けるチャンスです。どうぞ、ふるってご参加ください。

  • 日時:【東京】2016年8月27日(土)
       【大阪】2016年9月11日(日)
  • 場所:【東京】銀座フェニックスプラザ 3階会議室(東京都中央区)>>>地図
       【大阪】サイマル・アカデミー大阪校(大阪府中央区)>>>地図
  • 参加費:無料(東京会場、大阪会場いずれも無料)
  • 主催:サイマル・アカデミー

詳しい内容および参加申込はこちらをご確認ください。

2016/11/05(土)

翻訳業はサービス業だ!~プロのビジネス翻訳者はこう訳す~

翻訳ってどんな仕事? 通訳と翻訳はどう違う? いい翻訳とはどんな翻訳? 翻訳書はどんな風に出版されるの? 翻訳者になるにはどうしたらいい? といった翻訳に関する疑問から、英語学習のコツまで、「すべての仕事はサービス業である」をモットーとする講師の関美和氏が自身の経験を振り返りながらお話しします。 

  • 日時:2016年11月5日(土)14時~15時30分
  • 場所:三鷹ネットワーク大学(東京都三鷹市)>>>地図
  • 入場無料
  • 定員:100名(申込不要)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2016/11/10(木)

短篇の名手O・ヘンリーが描き出した、めくるめく物語世界

生涯数百もの短篇・掌篇を書いたとされるO・ヘンリーの短篇集の読書会。光文社古典新訳文庫で『1ドルの価値/賢者の贈り物 他21編』を翻訳されている芹澤恵さんが、O・ヘンリー作品の魅力を俯瞰しながらどのような視点からこの作品集を編まれたのか、個別の作品を訳す上でどのような工夫を試みたのかなどについて語ります。 

  • 日時:2016年11月10日(木)18時30分~
  • 場所:紀伊國屋書店新宿本店(東京都新宿区)>>>地図
  • 入場無料
  • 定員:50名(10月15日午前10時より同店2階レジカウンターで予約受付開始。
    電話での予約受付もあり(Tel.03-3354-5702)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2016/11/20(日)

医薬翻訳者のためのGlobal Pharma English ワークショップ

医薬翻訳者・メディカルライターとして活躍するLee Seaman氏が提唱するGlobal “Pharma” Englishは、ネイティブ言語を問わずどんな読み手でも早く、正確に読める翻訳文です。Clear, Concise, Coherent な英訳文を書くことで、翻訳のリーダビリティを向上させます。2015年11月に実施したセミナーでは、Global English の概要やその意義について説明しましたが、今回は少人数のワークショップ形式で実施します。 

  • 日時:2016年11月20日(日)14時~17時
  • 場所:サイマル・アカデミー東京校(東京都中央区)>>>地図
  • 受講料:30,000円(税込)
  • 定員:16名(申込順・定員に達し次第締切)
    申込締切:10月24日(月)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2016/11/29(火)

日本翻訳連盟主催「第26回JTF翻訳祭」

一般社団法人日本翻訳連盟が毎年開催している国内最大規模の翻訳フェスタ。今年は「考えよう、翻訳のこと ~ともに歩む翻訳の未来へ~」と題し、翻訳業界を代表する翻訳者・翻訳会社・翻訳発注企業・翻訳ツールメーカー等の関係者が一堂に会します。当日は講演・パネルディスカッション、展示会、交流パーティーが開催されます。

  • 日時:2016年11月29日(火)9時30分~18時、交流パーティ18時30分~20時30分
  • 場所:アルカディア市ヶ谷(東京都千代田区)>>>地図
  • 参加費:【事前申込〔早割]】
    講演・パネルディスカッション:JTF会員5,000円/非会員7,500円/学生2,500円
    交流パーティー:JTF会員・学生6,000円/非会員6,500円
    【当日受付】
    講演・パネルディスカッション:JTF会員5,500円/非会員8,000円/学生3,000円
    交流パーティー:JTF会員・学生6,500円/非会員7,000円
  • ※各セッションの入場、座席は先着順です。満席の際は入場制限がありますので、予めご了承ください。
    ※学生の方は、当日受付にて大学・短大・専門学校(2年以上)の学生証の提示をしてください。
    ※講演・パネルディスカッションの参加料で、交流パーティーを除くセッションに参加できます。
    ※翻訳プラザ、プレゼン・製品説明コーナーへの参加は無料です(事前登録不要)。
  • 申込締切:2016年11月22日(火)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2016/12/13(火)

『翻訳というおしごと』(アルク)刊行記念 実川元子さん講演会 「どうする?どうなる? これからの翻訳者と翻訳業」 

自動翻訳などの技術が進化する中、翻訳者には「未来」はあるか。「これからも食べていける」翻訳者の条件とは?  「翻訳サッカー本大賞」を2年連続で受賞するなど、出版翻訳者として活躍を続けている実川元子さんと、金融翻訳者の第一人者で、『Q思考―シンプルな問いで本質をつかむ思考法』(ウォーレン・バーガー著、ダイヤモンド社)の翻訳者としても知られる鈴木立哉さんが語り合う「翻訳というおしごと」の現在と未来。

  • 日時:2016年12月13日(火)19時~
  • 場所:紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース(東京都新宿区)>>>地図
  • 新刊『翻訳というおしごと』(アルク)(税込1,620円)購入が参加条件

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2016/12/17(土)

海外古典に親しむ ―いま、世界の文学にふれる意義―

19世紀を中心にした海外の古典を文庫に収めた「ポケットマスターピース」シリーズ(集英社刊)完結を記念して開催されるイベント。海外古典の面白さそのものや、いま古典を読む意義を考えるべく、一部朗読も交えながらパネリストたちが語り合います。

  • 日時:2016年12月17日(土)14時~16時半
  • 場所:東京大学本郷キャンパス・福武ラーニングシアター(東京都文京区)>>>地図
  • 入場無料
  • Webサイトもしくは郵便はがきで申し込む。
    応募多数の場合、抽選。

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2016/12/18(日)

翻訳のお仕事セミナー  現役フリーランス翻訳者が語る!~第一線で活躍するために~

第1部は、フリーランス翻訳者歴15年、インタースクール講師でもある川口仁先生の講演、第2部は自由参加による交流会となります。

  • 日時:2016年12月18日(日)13時半~15時
  • 場所:インタースクール東京校(東京都港区)>>>地図
  • 参加無料、定員30名
  • メールでお申し込みください。

詳しくはこちらの案内(PDF)をご確認ください。

2016/12/20(火)

いつまでもアマと思うなよ 8年後の逆襲(?)―金融翻訳者が語る自立するための心がけと具体的な方法 2―

証券会社勤務を経て2002年、42歳の時にフリーランスの翻訳者として独立。現在は主にマクロ経済や金融分野のレポート、契約書などの英日翻訳を手がける鈴木立哉さんが「そもそも自分はなぜこの仕事を選んだのか?続けているのか?」という原点を振り返りつつ、独立後の14年間を整理し、お話しされます。ご自身が独立する前や直後に知りたかったものの経験者に尋ねにくかった点を本音で語られます。

  • 日時:2016年12月20日(火)14時~16時40分
  • 場所:明治薬科大学剛堂会館(東京都千代田区)>>>地図
  • 参加料:一般5,100円、JTF会員3,600円 
    懇親会あり(参加費4,500円)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/01/18(水)から

プロ養成のための医療機器翻訳講座

医療機器の翻訳需要が高まっている一方、対応できる翻訳者が不足しているという現状があります。本講座は、医療機器翻訳に対応できる翻訳者を養成する講座。ILC国際語学センターの団体トライアルに協力しているメディカル翻訳会社から翻訳者の方を講師として招き、医療機器翻訳のポイントを伝授していただきます。
※本講座の受講対象はメディカル翻訳者として活躍している方、メディカル翻訳の学習経験を持っている方に限ります。

  • 日時:2017年1月18日(水)、2月 1日(水)、2月15日(水)、3月 1日(水) 19:00-20:30
  • 場所:ILC国際語学センター東京校(東京都港区)>>>地図
  • 講師:穴見翼氏(株式会社メディカル・トランスレーション・サービス 制作・校正部門課長)
  • 受講料:80,000円(教材費・添削代・税込)
  • 申込方法:Web申込(先着順、下記サイト参照)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/01/21(土)

新訳『ナルニア国物語』刊行記念トークイベント「ナルニアの『ナ』は名古屋の『な』!?」

1950 年にイギリスで刊行が始まった『ナルニア国物語』(全7巻)は、その魅力的な世界感と細やかな人物造形で、子どもにも大人にも愛される冒険ファンタジーの古典です。今回、新訳『ナルニア国物語』刊行記念トークイベントとして、『ナルニア国物語』訳者の土屋京子さんがお話しされます。

  • 日時:2017年1月21日(土)
  • 場所:正文館書店本店(名古屋市東区)>>>地図
  • 入場無料。お店のレジにて整理券を配布。

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/1/21(土)

通訳セミナー「新たなキャリア~医薬通訳~」

医薬分野に興味をお持ちの通訳者の方を対象に、サイマル・インターナショナルが「通訳エージェント」、「通訳者」、「製薬企業」の3者の視点から見た「医薬」に関するセミナーを開催します。

  • 日時:2017年1月21日(土)
  • 場所:日本プレスセンタービル(東京都千代田区)>>>地図
  • 参加費:無料。
    ※応募締切:2017年1月9日(月)
  •                         
  • 参加資格:ビジネス通訳2~3年の実績があり(社内通訳者含)、医薬分野に興味がある方、医薬通訳者を目指している方
  • 主催:株式会社サイマル・インターナショナル

詳しい内容および参加申込はこちらをご確認ください。

2017/01/22(日)

ドイツ語圏映画同好会

ドイツ語字幕翻訳者の吉川美奈子さんが登壇するトークイベント。前半は吉川さんによるドイツ語圏映画事情のミニレクチャー、後半はコーヒーとTeegeackを片手にリラックスした雰囲気で吉川さんと参加者とで情報交換をする茶話会スタイルの催し。

  • 日時:2017年1月22日(日)
  • 場所:欧日協会ドイツ語ゼミナール(東京都渋谷区)>>>地図
  • 料金:1,620円(一般)、1,350円税込(在校生)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/02/10(金)

大森望×山形浩生 「ディストピアSFの系譜」『すばらしい新世界』『動物農場』刊行記念

大森望さんの訳による『すばらしい新世界』、山形浩生さんの訳による『動物農場』の刊行を記念して、それぞれの新訳書についての話を中心に、劇場アニメが公開される伊藤計劃『虐殺器官』や『ハーモニー』へと至るディストピアSFの系譜、噂の騒動についてなどが語られる。

  • 日時:2017年2月10日(金)20時~
  • 場所:本屋B&B(東京都世田谷区)>>>地図
  • 入場料:1,500円+1 drink order

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/02/15(水)

通訳研究と実践・教育の関係 

通訳の実践現場と密につながった学問領域である「通訳研究」について、武田 珂代子氏(立教大学異文化コミュニケーション学部教授)が現場経験に基づいた研究者自らの問題意識を反映した実証研究成果を含めて紹介し、論ずる。

  • 日時:2017年2月15日(水)14時~
  • 場所:明治薬科大学 剛堂会館(東京都千代田区)>>>地図
  • 参加料:一般5,100円、JTF会員3,600円  懇親会あり(参加費4,500円)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/02/16(木)

JATPHARMA 翻訳ワークショップ IN 神戸~医薬翻訳者のための統計英語表現~

医薬翻訳者が避けて通れない統計表現。治験文書や論文等の「統計手法」部分を例文に、統計手法ごとの注意すべき訳出に触れながら、ワークショップ形式で実際に訳文を考えていきます。

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/02/26(日)

セミナー「通訳者・翻訳者への道」 

サイマル・アカデミーでは、これからプロの通訳者・翻訳者をめざして学習を検討されている方を対象に、現役通訳者・翻訳者によるセミナーを開催します。プロになるための学習方法や仕事の体験談など、生の声を聞けるチャンスです。なお、今回は初めて中国語通訳・翻訳についてのセミナーも開催します。

  • 主催:サイマル・アカデミー東京校
  • 日時:2017年2月26日(日)第1部13:00~/第2部15:00~
  • 場所:銀座フェニックスプラザ(東京都中央区)>>>地図
  • 講演者:第1部 塚本慶一(中国語通訳者養成コース 主任講師)
         第2部 勝木一郎(修了生、サイマル・インターナショナル専属通訳者)
  • 参加料:無料
  • 参加特典:サイマル・アカデミー2017年4月コース入学金32,400円が無料

申込方法:Web申込(先着順)。詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/03/04(土)

サン・フレア アカデミー「オープンスクール」

翻訳スクール、サン・フレア アカデミーが年に2回実施する「オープンスクール」。「春からの学びに今すぐ役立つ翻訳情報&現役翻訳者によるトークセッション」と題し、現役で活躍中の講師が講義を行う。

  • 日時:2017年3月04日(土)
  • 場所:サン・フレア アカデミー(東京都新宿区)>>>地図
  • 受講料:一講座1,500円(予約制、先着順)
    ※「特許翻訳の英文法 ~あなたは英文を読めていますか?~ &現役翻訳者によるトークセッション」は7,000円。

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/03/12(日)

セミナー「通訳者への道 in大阪“通訳は体力、度胸そして好奇心!”」  

サイマル・アカデミーでは、これからプロの通訳者・翻訳者をめざして学習を検討されている方を対象に、現役通訳者・翻訳者によるセミナーを開催します。プロになるための学習方法や仕事の体験談など、生の声を聞けるチャンスです。

  • 主催:サイマル・アカデミー大阪校
  • 日時:2017年3月12日(日)13:00~
  • 場所:サイマル・アカデミー大阪校(大阪市中央区)>>>地図
  • 講演者:山上久美子(会議通訳者、サイマル・アカデミー講師)
  • 参加料:無料
  • 参加特典:サイマル・アカデミー2017年4月コース入学金32,400円が無料

申込方法:電話申込(先着順)。詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/03/18(土)

邦訳アメコミのつくり方

長年、アメコミやバンドデシネなど、海外コミックの出版に携わってきた小学館集英社プロダクションの編集者・山本将隆さんが「邦訳アメコミのつくり方」と題して、海外コミック日本語版の裏側についてお話をされます。来場者全員プレゼントもあり。

  • 日時:2017年3月18日(土)12:30~
  • 場所:Naked Loft(東京都新宿区)>>>地図
  • お話:山本G長(ShoPro Books)
  • 参加料:前売 1,500円、当日 2,000円(共に飲食代別・1オーダー500円以上必要)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/03/18(土)

メディカル翻訳 トライアル対策セミナー

メディカル翻訳会社でトライアル問題の作成・採点を行っている担当者の方にお越しいただき、メディカル翻訳の需要や動向、メディカル翻訳で求められるスキルなどについてお話しいただきます。セミナーの後半では、トライアル採点において重点を置くポイントについてもお話しいただきます。これからメディカル分野のトライアルを受験する方、メディカル翻訳の学習を始めようと思っている方にとって有益なセミナーです。同日午後には、ILCのメディカル翻訳コース、治験翻訳コースのデモレッスンも実施します。

  • 日時:2017年3月18日(土)11:30~12:30
  • 主催:ILC国際語学センター東京校
  • 場所:ILC国際語学センター東京校(東京都港区)>>>地図
  • 講師:穴見 翼氏(株式会社メディカル・トランスレーション・サービス 制作・校正部門 課長) 
  • 受講料:5,000円(教材費、添削代含む・税込)
  • 申込方法:Web申込(先着順)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/03/20(月)

児童文学の歴史と現在&翻訳ワークショップ 

児童文学の歴史を振り返り、児童文学になにが求められてきたのかを考える。それを基に、課題文を翻訳する演習も実践。

  • 日時:2017年3月20日(月・祝)13時半~16時半
  • 場所:朝日カルチャーセンター新宿教室(東京都新宿区)>>>地図
  • 参加料:一般8,100円、朝日カルチャーセンター会員6,804円

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/03/20(月)

翻訳者が絶滅するって本当ですか? ―AI時代到来でも輝く翻訳者になるために― 

翻訳という仕事やこれからの時代に求められる翻訳者の姿を描き、業界内でも話題を呼んだ『翻訳というおしごと』(アルク刊)。本書の著者であり現役の翻訳者でもある実川元子さんをゲストに迎え、日本映像翻訳アカデミーの映像翻訳ディレクター 藤田奈緒さんが、翻訳のジャンルを問わず、これからの世の中で生き残っていける翻訳者になるためのヒントを対談形式で探っていきます。

  • 日時:2017年3月20日(月・祝)14時半~16時半
  • 場所:日本映像翻訳アカデミー(東京都中央区)>>>地図
  • 参加料:1,000円(税込)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/03/31(金)

翻訳ナイト 第一夜「翻訳したい本・翻訳する本」

その年に発売された翻訳書の中から最もおもしろい作品を決定する「日本翻訳大賞」。 第三回大賞発表を前に「翻訳ナイト」が開催される。 翻訳を審査する難しさ、翻訳の醍醐味、楽しさ、難しさなどが語られる。

  • 日時:2017年3月31日(金)19時半~21時半
  • 場所:デジタルハリウッド大学駿河台キャンパス(東京都千代田区)>>>地図
  • 入場料:1,500円(自由席)、2,000円(自由席、運営寄付込み)
  • 登壇者:金原瑞人氏、岸本佐知子氏、柴田元幸氏、松永美穂氏、西崎憲氏
    ※司会進行は米光一成氏

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/04/14(金)~04/27(木)

米原万里展

ロシア語通訳としての活躍をはじめ、ユーモアと才気にあふれる数々のエッセイなどでも知られた故・米原万里さん。亡くなって10年以上経つ今でも著作や訳書は売れ続けている。今回、米原さんゆかりの品々を展示するとともに、関連してトークイベントも開催される。

  • 展示会開催期間:2017年4月14日(金)~4月27日(木)
  • 場所:渋谷区文化総合センター大和田(東京都渋谷区)>>>地図
  • 展示会入場料:500円
  • トークイベント「米原万里を語る」:
    第1回 河野通和氏×福岡伸一氏、第2回 井上ユリ氏×宇野淑子氏
  • トークイベント開催日:第1回…2017年4月15日(土)
               第2回…4月23日(日)
  • 場所:渋谷区文化総合センター大和田(東京都渋谷区)>>>地図
  • トークイベント参加費:1,000円(展示会入場料含む)
  • トークイベント申込方法:4月1日正午からWebサイトで申込受付

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/04/15(土)

翻訳者のコミュニティーサロン「洋書の森」オープン10周年記念対談&祝賀会

翻訳者や翻訳者志望者のためのコミュニティーサロン「洋書の森」が、この4月で創設10周年を迎える。これを記念する記念講演(対談)と祝賀会が開催される。講演者は、スティーブ・ジョブズの公式伝記『スティーブ・ジョブズ』の翻訳で一世を風靡した翻訳者・井口耕二さんと、『星の王子さま』の新訳などで話題になった翻訳者・河野万里子さん。翻訳を愛するすべての方が対象。

  • 日時:2017年4月15日(土)15:00~16:30 祝賀会17:00~19:00
  • 場所:日本出版クラブ会館(東京都新宿区)>>>地図
  • 参加費:5,000円(税込・当日支払い)
  • 申込方法:下記のアドレス宛てにお名前、連絡先電話番号、メールアドレスを明記して“4/15参加希望”とメールしてください。洋書の森会員の方は、お名前の次に会員番号を明記ください。なお、お申し込みいただいた方には折り返し「洋書の森」担当より返信がいきます。
    Eメール yousho@shuppan-club.jp

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/04/22(土)

二人の翻訳者、おおいに語る! ~聞かせて!翻訳のこと、絵本のこと、いろんな国と作家のこと~

絵本の翻訳者である野坂悦子さん(『たいせつなてがみ』など)とふしみみさをさん(『ヒックゴロゴロはっくしょんひめ』)お二人によるトークイベント。絵本翻訳のことなどを語り合う。出版社・朔北社25周年記念イベント。

  • 日時:2017年4月22日(土)14時~15時半
  • 場所:青猫書房(東京都北区)>>>地図
  • お話:野坂悦子(出版翻訳者)、ふしみみさを(出版翻訳者)
  • 参加費:無料(要予約・定員20名)
  • お問い合わせ・予約:朔北社 Tel.042-506-5350、青猫書房 Tel.03-3901-4080

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/04/23(日)

医薬翻訳者のための Global Pharma English ワークショップ

ネイティブ言語を問わずどんな読み手にも早く正確に読めるGlobal Englishの手法を用いて、Clear、Concise、Coherentな英訳文に仕上げる手法を学ぶ1-Dayワークショップ。医薬業界での実案件を想定した課題や演習、ディスカッションを通してリーダビリティを上げる翻訳とはどういうものか実践的に習得する。

  • 日時:2017年4月23日(日)14:00~17:00
  • 場所:サイマル・アカデミー東京校(東京都中央区)>>>地図
  • 講師:Lee Seaman(翻訳者)
  • 受講料:30,000円(税込)
  • 申込方法:申込書および翻訳経歴書の提出が必要(下記で案内のサイトを参照)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/04/23(日)

ワイルドなセイキの対決! ワイルドカードVS正規表現セミナー

パソコンで文章を扱う人なら押さえておきたい言葉、「正規表現」と「ワイルドカード」。それぞれのルールをしっかり覚えれば、翻訳の業務効率は確実にアップする。当日は、具体例を示しながら、正規表現とワイルドカードの共通点と相違点を説明する。

  • 日時:2017年4月23日(日)13:00~17:00
  • 場所:株式会社翻訳センター(東京都港区)>>>地図
  • 講師:高橋 聡(正規表現)、齊藤貴昭(ワイルドカード)
  • 受講料:4,000円(事前振り込み)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/04/23(日)

「シェイクスピアの翻訳~名せりふの舞台裏」

明治時代から現在にいたるまで、様々な表現で翻訳されてきた、あの「名せりふ」。シェイクスピアの戯曲をテーマに、その翻訳の変遷を追う。シェイクスピア戯曲の全翻訳に取り組み、演出家・蜷川幸雄氏によるシェイクスピア劇の翻訳を担当された松岡和子氏が、時代と共に移り変わる翻訳の「言葉」について語る。

  • 日時:2017年4月23日(日)13:30~15:00
  • 場所:町田市民文学館(東京都町田市)>>>地図
  • 講師:松岡和子(翻訳者)
  • 参加費:無料(定員80名)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/04/24(月)

機械翻訳シンポジウム AIで変わるグローバルコミュニケーション-身近になった機械翻訳-

豊橋技術科学大学が民間企業と進めている機械翻訳に関する協働研究プロジェクトの進捗について報告される。加えて、AIで性能が急速に向上した機械翻訳のビジネスでの活用の可能性を紹介する。最新の機械翻訳技術の解説とともに、多言語化の精度向上のためのデータ共有の必要性も説明される。

  • 日時:2017年4月24日(月)13時~16時40分
  • 場所:サピアタワー ステーションコンファレンス(東京都千代田区)>>>地図
  • 参加料:無料(事前申込制)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/04/27(木)

「第22回翻訳百景ミニイベント」

出版翻訳者・越前敏弥さんが運営する「翻訳百景」が開催するイベント。4月に出る越前さんの新刊訳書2冊と、まもなくクラウドファンディングが始まる『読書探偵作文コンクール優秀作品集』(仮題)の担当編集者が翻訳出版の現在についてさまざまな角度から語り合う。

  • 日時:2017年4月27日(木)19時~20時半
  • 場所:東京ウィメンズプラザ(東京都渋谷区)>>>地図
  • ゲスト:樋口真理さん(三省堂、『世界文学大図鑑』担当)、小野寺志穂さん(ハーパーコリンズ・ジャパン、『おやすみ、リリー』担当)、古賀一孝さん(サウザンブックス、翻訳書クラウドファンディング担当)、鹿児島有里さん(フリー編集者、『読書探偵作文コンクール優秀作品集』担当)
  • 参加費:500円(定員90名・満席になり次第、締切)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/05/21(日)

翻訳フォーラム主催「シンポジウム2017 ~直訳と意訳の間で~」& 「大オフ2017」

翻訳学習者から第一線で活躍するトップクラスの翻訳者までが翻訳に関するあらゆることについてネットを通して情報交換する場、「翻訳フォーラム」。年1回の恒例イベント「翻訳フォーラム・シンポジウム」が今年も開催される。翻訳に関する講演やワークショップ、トークセッションなど、いずれも聴き逃がせないテーマが並ぶ。シンポジウム後にある懇親会「大オフ2017」は人脈作りに活かしたい。

  • 日時:2017年5月21日(日)
    受付開始:10時半、シンポジウム:11時~17時、大オフ:18時~20時半
  • 場所:シンポジウム/お茶の水女子大学 共通講義棟2号館(東京都文京区)>>>地図
       大オフ/グレース・バリ(豊島区西池袋)>>>地図
  • 参加費:シンポジウム 5,000円、大オフ 6,500円(いずれも満席になり次第、締切)
    ※毎年、受付開始初日に申し込みが殺到するため、第1次と第2次の2回に分けて募集する。
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/05/24(水)

映像翻訳の最前線 ~良い字幕って何だ!?~

字幕はどのようにつくられるのか? 良い字幕はどのように作品を輝かせるのか? 映像翻訳に長年携わってきた赤松立太氏が、作品をより魅力的に伝えるために字幕が果たす役割を探りつつ、映像翻訳の世界を明らかにする。

  • 日時:2017年5月24日(水)
    受付開始:18時半、開演:19時
  • 場所:下北沢アレイホール(東京都世田谷区)>>>地図
  • 主催:特定非営利活動法人独立映画鍋/協力:下北沢アレイホール
  • 参加費:一般800円 ※「独立映画鍋会員」は無料。
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/05/25(木)

”人類史は卓球史だ!”パク・ミンギュ著『ピンポン』を翻訳者・斎藤真理子が語る

短編集『カステラ』が第1回日本翻訳大賞を受賞、本国韓国のみならず日本でも大人気の作家パク・ミンギュ。その邦訳最新作『ピンポン』の刊行を記念して、両作品の翻訳者で作家自身とも交流のある斎藤真理子氏が作品の魅力と読みどころ、作家のエピソードなどを語る。また、同作の編集を担当した白水社の藤波健氏、そしてクオン代表の金承福氏も加わり、なぜ今韓国文学が注目されているのか、出版社の立場からお話しする。

  • 日時:2017年5月25日(木)19時~20時
  • 場所:チェッコリ(東京都千代田区)>>>地図
  • 主催:チェッコリ
  • 参加費:1,500円(ワンドリンク付き)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/06/15(木)

駒澤大学文学部英米文学科公開講演会「翻訳の現場レポート」

翻訳者・小川高義氏が翻訳という仕事の具体例をとり上げながら、翻訳を通じた異文化理解のあり方を実証的に語る。

  • 日時:2017年6月15日(木)13時10分~14時10分
  • 場所:駒澤大学 駒澤キャンパス 9-283教場(東京都世田谷区)>>>地図
  • 参加費:無料
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/06/22(木)

西崎憲&金原瑞人 翻訳トークショー

翻訳者の金原瑞人さんと西崎憲さんによる海外文学翻訳トークショー。日本翻訳大賞の選考委員を務める二人が海外文学の魅力を余すところなく語りつくす。

  • 日時:2017年6月22日(木)19時~21時
  • 場所:二子玉川 蔦屋家電 BOOK 2階ダイニング(東京都世田谷区)>>>地図
  • 参加費:対象書籍のご購入 ①『短篇小説日和 英国異色傑作選』(1,080円・税込)②『サリンジャーに、マティーニを教わった』(1,728円・税込)。もしくは参加費1,000円(税込)。
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/06/23(金)

神戸女学院大学 研究所主催 講演会「翻訳絵本 異文化理解のための一歩」

日本の絵本を紹介するために何が課題になるかを考え、優れた手による翻訳の絵本は、子どもたちが異文化を発見し、受容するためのすばらしい架け橋になるということを提言する。

  • 日時:2017年6月23日(金)10時35分~11時25分
  • 場所:神戸女学院大学 講堂(兵庫県西宮市)>>>地図
  • 講師:Susan E. Jones氏(神戸女学院大学 文学部 英文学科 専任講師)
    ※講演は英語で行われます。
  • 参加費無料、事前申込不要
  • 主催:神戸女学院大学研究所
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/06/24(土)

JAT通常総会・基調講演会・懇親会

日本翻訳者協会(JAT)が通常総会を開催する。基調講演は齊藤貴昭氏による「翻訳の品質管理」に関するプレゼンテーション、それに引き続き、機械翻訳および業界への影響についてのパネルディスカッションがある。

  • 日時:2017年6月24日(土)9:30〜16:30、懇親会:17:30 〜 19:30
  • 場所:国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟 国際会議室(東京都渋谷区)>>>地図
  • 参加費:一般4,000円、JAT会員3,000円/懇親会:3,500円
  • 主催:日本翻訳者協会
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/06/28(水)

日本翻訳連盟主催「翻訳コーディネータの今と未来を考える ~書を捨てよ、麹町に出よう~」

翻訳会社を取り巻く環境が劇変している中での翻訳コーディネータ(プロジェクトマネージャーを含む)の仕事について、実際に翻訳・ローカライズ・制作業務の現場担当者が集い、語り合う。コーディネータに未来はあるのか、長く活躍するコーディネータ像とはどのようなものかを会場全体で考えていく。

  • 日時:2017年6月28日(水)
    パネルディスカッション:14時~16時40分、懇親会(希望者のみ):17時15分~19時半
  • 場所:明治薬科大学 剛堂会館(東京都千代田区)>>>地図
  • 参加費:一般 5,100円(税込)、JTF会員 3,600円(税込)
    懇親会会費:4,500円(税込)
  • 主催:一般社団法人 日本翻訳連盟
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/07/15(土)

「第12回映像翻訳フォーラム」~今年、ファンからプロになる。~

映像翻訳の会社ワイズ・インフィニティが毎年主催している映像翻訳に関するイベント。映像翻訳の最新の情報、話題にフォーカスを当てたトークイベントやパネルディスカッションが並ぶ。

  • 日時:2017年7月15日(土)13時~18時
  • 場所:東京ウィメンズプラザ(東京都渋谷区)>>>地図
  • 参加費:一般5,000円(5月12日までの申込の場合、早割料金4,000円)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/07/22(土)

【6/15 当イベントは満席になりました】
「辞書ブラウザ 手取り足取り」(翻訳フォーラム・レッスンシリーズ#6)

プロの翻訳者、もしくはプロを目指している方だったら使えるようになっておきたい「辞書ブラウザ」。この講座では「辞書ブラウザは便利そうだけれど、どこから手をつけていいのかわからない」という方に向けて、実際にパソコンを操作していただきながら使い方を手取り足取りお教えする。

  • 日時:2017年7月22日(土)14時15分~17時45分
  • 場所:東京・江戸川橋 文京福祉センター江戸川橋(東京都文京区)>>>地図
  • 参加費:8,000円
    ※Windowsノートパソコンをご持参ください。
  • 定員:15名(最低催行人数12名)
  • 講師:高橋聡(IT翻訳者)、深井裕美子(翻訳者・通訳者)
  • 主催:翻訳フォーラム
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/08/03(木)

「医薬翻訳セミナー ~正確に読み、訳すためのヒント~ (事前課題あり!)」

日本翻訳連盟主催の翻訳セミナー。今回は関西から医薬翻訳者の森口理恵さんを講師に迎え、原文を正確に読み解き、著者の言いたいことを理解し、適切な表現で訳すことについて考える。事前課題あり。

  • 日時:2017年8月3日(木)講演:14時~16時40分、懇親会(希望者のみ):17時15分~19時半
  • 場所:明治薬科大学剛堂会館(東京都千代田区)>>>地図
  • 参加費:一般5,100円(税込)、JTF会員3,600円(税込)
    懇親会会費:4,500円(税込)
  • 主催:一般社団法人 日本翻訳連盟
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/08/05(土)、08/26(土)

アイエム翻訳サービス「第3回医薬翻訳セミナー ~新薬開発と翻訳のニーズ~」

医薬翻訳会社、アイエム翻訳サービス(株)主催の翻訳セミナー。最近の新薬開発のトレンドや医薬品開発の各プロセスにおける翻訳のニーズなどに加え、昨年ノーベル生理学・医学賞を受賞された大隅良典先生とともに「7人の侍」として有名な、京都大学名誉教授の伊藤維昭先生の特別講演あり。

  • 日時 大阪会場:2017年8月5日(土) 9時30分~17時
       東京会場:2017年8月26日(土) 9時30分~17時
  • 場所:大阪会場:アイエム翻訳サービス本社 (大阪市淀川区)>>>地図
       東京会場:グランパークカンファレンス(東京都港区)>>>地図
  • 参加費:一般:12,960円、 学生:9,720円(いずれもテキスト代・消費税込)
  • 主催:アイエム翻訳サービス株式会社
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/08/06(日)

「長井鞠子氏による実践通訳セミナー」

会議通訳者の草分け的存在であり、サイマル・インターナショナル専属通訳者の長井鞠子氏によるワークショップです。少人数制で逐次・同時通訳の実践演習を実施します。受講生一人ひとりにフィードバックも行い、通訳現場での経験談も聞ける貴重な機会です。

  • 日時:2017年8月6日(日)講演:14時~17時
  • 場所:サイマル・アカデミー大阪校(大阪市中央区)>>>地図
  • 参加費:22,680円(税込)
  • 主催:サイマル・アカデミー
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/08/19(土)、08/26(土)

出版翻訳が楽しくなる! 夏の翻訳文化祭2017

翻訳者のためのコミュニティサロン「洋書の森」が創設10周年を記念して開催するイベント。一日に3名の講師を迎え、2週にわたって出版翻訳についての講演が行われる。

  • 日時:【Part1】 2017年8月19日(土) 10時~16時半
    講演①10時~11時半 講師/松丸さとみ氏(翻訳家) テーマ/エリザベス2世女王とトランプ大統領  両者の英語はこんなに違う
    講演②13時~14時半 講師/山口晶氏(早川書房編集本部長) テーマ/現役編集長に聞いてみよう 一問一答
    講演③15時~16時半 講師/井口耕二氏(翻訳家) テーマ/翻訳環境あれこれ
    交流会 17時~19時

    【Part2】 2017年8月26日(土) 10時~16時半
    講演①10時~11時半 講師/夏目大氏(翻訳家) テーマ/初めてのフィクション翻訳こぼれ話
    講演②13時~14時半 講師/小野寺粛氏(三省堂編集者) テーマ/出版翻訳の未来のために  翻訳者ができること、編集者ができること
    講演③15時~16時半 講師/金原瑞人氏(翻訳家) テーマ/ちょっと多忙だった、5月の仕事のスケジュール。翻訳2本+その他
    交流会 17時~19時
  • 場所:日本出版クラブ会館(新宿区袋町6番地)>>>地図
  • 参加費:1日券=5,000円(当日支払い) ※1コマのみ、2コマのみ、3コマ全てを聴講しても同一料金となります。
  • 定員:各講座100名(申込順、定員になり次第締切。締切後はキャンセル待ちとなります)
    ◎講座終了後、17時頃より会館1F・ローズレストランにて講師を囲んでの交流会を行います。参加ご希望の方は併せてお申し込みください(会費別途/3,000円)
  • 主催:一般財団法人日本出版クラブ「洋書の森」
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/08/20(日)

「金原瑞人の絵本翻訳入門」

翻訳とはどんな作業なのか。そのコツと心得とは?当講座では、まだ邦訳が出ていない絵本2冊の翻訳に挑戦する。数多くの翻訳を手がけ高い評価を得ている翻訳者・金原瑞人氏とともに、絵本翻訳の魅力を味わいたい。

  • 日時:2017年8月20日(日)時間:13時~16時15分
  • 場所:朝日カルチャーセンター新宿教室(東京都新宿区)>>>地図
  • 参加費(一般 ):7,776円(税込)
  • 主催:朝日カルチャーセンター
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/08/26(土)

日本会議通訳者協会主催「日本通訳フォーラム2017」

日本会議通訳者協会主催のイベント。基調講演は、日本の同時通訳者の草分けの一人である鳥飼玖美子氏。その他のセッションでは原子力から舞台演劇まで幅広い専門分野の通訳者による講演が並ぶ。通訳者志望者、現役の通訳者の方にとって有益な情報が得られること間違いなし。

  • 日時:2017年8月26日(土)9時~18時45分
  • 場所:FORUM8(東京都渋谷区)>>>地図
  • 参加費:一般8,000円(4月末までの申込の場合、早割料金7,000円)、JACI会員3,500円
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/08/26(土)~09/09(土)

「中国語 同時通訳ワークショップ」

中国語通訳第一人者である塚本慶一先生をはじめとする、第一線で活躍中の現役通訳者が指導。同時通訳ブースを使用し、現場で役立つ実践的な通訳スキル強化をめざす。

  • 日時:2017年8月26日(土) ~9月9日(土)15時半~17時半
  • 場所:サイマル・アカデミー東京校(東京都中央区)>>>地図
  • 参加費:35,640円(税込)
  • 講師:塚本慶一先生、大森喜久恵先生、及川勝洋先生
  • 主催:サイマル・アカデミー
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/08/26(土)~09/02(土)

「逐次通訳スキル強化 -レセプション挨拶-」

実際のレセプションを想定した挨拶・司会の逐次通訳演習を行う。通訳者としての心構えや姿勢、聴衆を意識した視線の動きやトーンなど、実践的できめ細かいパフォーマンスを指導する。

  • 日時:2017年8月26日(土) ~9月2日(土)13時~15時
  • 場所:サイマル・アカデミー大阪校(大阪市中央区)>>>地図
  • 参加費:20,736円(税込)
  • 講師:経験豊富な日本人通訳者
  • 主催:サイマル・アカデミー
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/08/26(土)

「通訳者・翻訳者への道」

サイマル・アカデミーでは、これからプロ通訳者・翻訳者をめざして学習を検討している方を対象に、現役通訳者・翻訳者によるセミナーを開催する。プロになるための学習方法や仕事の体験談など、生の声を聞けるチャンス。

  • 日時:2017年8月26日(土) 第1部 13時~、第2部 14時半~
  • 場所:銀座フェニックスプラザ 3階会議室(東京都中央区)>>>地図
  • 参加費:無料(事前予約制、定員90名・先着順)
    参加特典:サイマル・アカデミー2017年10月コース入学金32,400円が無料。
  • 講演者:第1部 沢田陽子氏(サイマル・インターナショナル登録翻訳者、サイマル・アカデミー翻訳者養成コース講師)
    第2部 池内尚郎氏(サイマル・インターナショナル専属通訳者、サイマル・アカデミー通訳者養成コース講師)
  • 主催:サイマル・アカデミー
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/09/02(土)、09/09(土)

「IR通訳ワークショップ」

IR経験豊富な現役通訳者が資料を読み解くポイントや効果的な準備方法など現場経験者ならではの視点と経験に基づいたスキルや知識を伝授する。講師推薦があった方はグループ会社サイマル・インターナショナルに通訳者として登録紹介。

  • 日時:2017年9月2日(土)、 9月9日(土)10時~13時
  • 場所:サイマル・アカデミー東京校(東京都中央区)>>>地図
  • 参加費:34,344円(税込)
  • 講師:IR通訳経験豊富な現役通訳者
  • 主催:サイマル・アカデミー
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/09/09(土)

MONKEYトークイベント レベッカ・ブラウン+柴田元幸

アメリカの作家、レベッカ・ブラウン氏が来日し、翻訳者の柴田元幸氏とトークイベントを行なう。小説、エッセイ、詩、その創作の過程について語られる(逐次通訳あり)。

  • 日時:2017年9月9日(土) 15時~
  • 場所:Rainy Day Bookstore & Cafe(東京都港区)>>>地図
  • 参加費:1,500円(税込)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/09/11(月)

「翻訳対談」古屋美登里×鴻巣友季子

出版翻訳者の古屋美登里さんと鴻巣友季子さんの対談。ナビゲーターはライターの瀧井朝世さん。面白い本の見つけ方、「翻訳を教える」ということなど、翻訳にまつわるお話が語られる。

  • 日時:2017年9月11日(月) 19時~20時10分
  • 場所:蔦屋書店代官山店(東京都渋谷区)>>>地図
  • 参加費:1,500円(税込)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/09/12(火)

「海外文学女子会」VOL.2 山崎まどか×谷崎由依×西山敦子

コラムニストの山崎まどかさん、作家であり翻訳もされる谷崎由依さん、映像・出版翻訳者の西山敦子さんの3人が「海外文学女子会」と題してトランプ米大統領以降の女性とマイノリティー、バッドフェミニストを絡めて、女性文学の今を語る。

  • 日時:2017年9月12日(火) 19時~20時10分
  • 場所:蔦屋書店代官山店(東京都渋谷区)>>>地図
  • 参加費:1,500円(税込)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/09/16(土)

「証券金融翻訳者を目指す人のためのセミナー」

ILC国際語学センター東京校が主催する、証券金融翻訳分野に関するセミナー。証券金融翻訳に関心を持っている方、すでに証券金融翻訳に携わっている方におすすめしたい。

  • 日時:2017年9月16日(土) 10時半~13時
  • 場所:ILC国際語学センター東京校(東京都港区)>>>地図
  • 参加費:1,500円(税込)※ILC受講生・在校生は特別割引あり。定員30名。
  • 内容:【第一部】10時半~11時半『翻訳者として必要な証券金融知識~入門編~』
    金融と聞くと難しく感じるかもしれないが、私達の生活に深く関わっている分野である。日常的に出てくる様々なトピックを、証券金融の観点から捉えなおし、金融知識を学習する。証券金融翻訳に興味をお持ちの方におすすめ。
    【第二部】11時40分~12時40分『翻訳会社とILC卒業生に聞く証券金融翻訳の実際』
    ILC修了生向けにトライアルを提供されている株式会社インターブックス松元社長と金融分野の翻訳者として活躍しているILC卒業生が証券金融翻訳の現状についてお話しする。
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/09/23(土)

博多で翻訳勉強会 2017

九州および山口県の翻訳者を中心に運営されている「福岡翻訳勉強会」が昨年に続いて開催する公開勉強会。今回は実務翻訳者の高橋聡さん、遠田和子さんを講師に招いて開催される。2講師ともに関東や関西などの講演会で多くの聴衆を集める人気講師であり、貴重な機会だ。

  • 日時:2017年9月23日(土)午後
  • 場所:福岡県立ももち文化センター(福岡市早良区)>>>地図
  • 参加費:5,000円
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/09/23(土)

「メディカル翻訳者を目指す人のためのセミナー」

ILC国際語学センター東京校が主催するスペシャルイベント。第一部「クライアントが求めるメディカル翻訳者~翻訳会社(クライアント)と先輩翻訳者の方々から学ぶ~」では、ILC修了生向けにトライアルを提供されている株式会社メディカル・トランスレーション・サービス稲垣氏とメディカル分野の翻訳者として活躍しているILC卒業生の方をお招きし、メディカル翻訳の現状や卒業生の方の体験談・働き方などについてお話しいただく。 第二部「メディカル翻訳にチャレンジ」では、医学論文やジャーナル記事の翻訳例を題材にして、それぞれの訳文の問題点を参加者と一緒に考える。メディカル翻訳に求められるスキルや面白さを体験したい。

  • 日時:2017年9月23日(土)13時~15時半
  • 場所:ILC国際語学センター東京校(東京都港区)>>>地図
  • 参加費:1,000 円(税込・教材費込)
    ※ILC受講生・卒業生は割引価格になります。詳細はILC東京校宛てお問い合わせください。
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/09/30(土)

土屋政雄氏 講演会「わたしの翻訳作法」

技術翻訳から出版翻訳に転じ、『日の名残り』(カズオ・イシグロ著)をはじめ数々の名訳を残してきた土屋政雄さんの翻訳手法の一端を知ることができる貴重な機会です。

  • 日時:2017年9月30日(土) 講演会:15時~17時、懇親会:17時半~
  • 場所:東京堂ホール(東京都千代田区)>>>地図
  • 講演会参加費:1,500円(税込)、懇親会費:4,000円(税込)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/10/01(日)

翻訳フォーラム・レッスンシリーズ「『述語から読む・訳す』ワークショップ」

翻訳フォーラム・シンポジウムで行われたセッションでも好評を博した、翻訳者・高橋さきのさんの「述語シリーズ」の最新版。「述語から読む・訳す」ことの大切さ―つまり、(1)述語を見つけられれば、その過程で述語を中心とする文の構造が見え、(2)そうすると訳出の自由さが格段にアップするということ――。このことを実際に手を動かしながら体験できる、貴重なワークショップ。

  • 日時:2017年10月1日(日)13時15分~16時45分
  • 場所:IKE Bizとしま産業振興プラザ(東京都豊島区)>>>地図
  • 参加費:5,000円
  • 講師:高橋さきの、聞き手:深井裕美子
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/11/01(水)

ほんとうに新訳のほうがいいの? ―翻訳について考える―

翻訳者の金原瑞人さんが、過去に出版された新訳本を例に挙げながら新訳、翻訳について考察します。

  • 日時:2017年11月1日(水)18時~19時30分
  • 場所:教文館書店6階(東京都中央区)>>>地図
  • 参加費:1,000円(定員60名)
  • 講師:金原瑞人
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/11/04(土)

金原瑞人氏講演会『言葉の翻訳、翻訳の言葉』

翻訳者の金原瑞人さんが、『言葉の翻訳、翻訳の言葉』と題して翻訳のことや翻訳小説の楽しみなどについてお話しします。

  • 日時:2017年11月4日(土)14時~16時
  • 場所:墨田区立ひきふね図書館(東京都墨田区)>>>地図
  • 参加費:無料(定員50名/事前申込制、先着順)
  • 講師:金原瑞人
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/11/11(土)、11/19(日)

「英語ネイティブ翻訳者が教えるメディカル・ライティングセミナー」

サイマル・アカデミーでは、医薬系文書に精通した英語ネイティブ翻訳者を講師に招き、11月に東京と大阪でメディカル・ライティングセミナーを開催します。医薬系文書を理解し、効率的・効果的に書くためのアプローチやツールを紹介しながら、高品質なメディカル・ライティングを体験します。

  • 日時:【大阪】2017年11月11日(土) 14時~17時、【東京】 11月19日(日)14時~17時
  • 場所:【大阪】サンケイカンファレンス大阪桜橋(大阪市北区)>>>地図
        【東京】コンワビル(東京都中央区)>>>地図
  • 参加費:9,000円(税込)
  • プログラム(大阪、東京ともに同じ内容):
    第1部:「論文の書き方-コーパスやウェブツールを利用して」
    第2部:「Global English for Medical Writing: Building the Methods and Results Sections From Clinical Study Data」
  • 第1部:野口ジュディー(翻訳者、言語学博士)
    第2部:Lee Seaman(翻訳者、メディカルライター)
  • 主催:サイマル・アカデミー
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/11/11(土)、11/25(土)

アイエム翻訳サービス「第4回医薬翻訳セミナー~CMC分野の翻訳と化学英語~」「第5回医薬翻訳セミナー~CMC分野の翻訳と医療統計学~」

医薬翻訳会社、アイエム翻訳サービス(株)主催の翻訳セミナー。CMC分野の翻訳に必要な特有の用語や表現・スタイルなどについて、豊富な例文を用いながら、実務経験豊富なバイリンガルネイティブ翻訳者が詳しく解説する。第5回(東京会場)では、医療統計分野の第一人者として著名な東京理科大学教授 浜田知久馬先生による特別講義がある。
※CMCとは、Chemistry, Manufacturing and Control(化学、製造およびその品質管理)の略。医薬品メーカーにおけるCMCには、製品の品質に関る様々な業務が含まれます。

  • 日時「第4回~CMC分野の翻訳と化学英語~」(大阪会場):2017年11月11日(土) 9時30分~17時
       「第5回~CMC分野の翻訳と医療統計学~」(東京会場):2017年11月25日(土) 9時30分~17時
  • 場所:大阪会場:アプローズタワー (大阪市北区)>>>地図
       東京会場:ベルサール田町(東京都港区)>>>地図
  • 参加費:一般:16,200円、 学生:13,500円(いずれも消費税込)
  • 主催:アイエム翻訳サービス株式会社
 

第4回セミナー(大阪会場)についての詳しい内容はこちらの案内をご確認ください。

第5回セミナー(東京会場)についての詳しい内容はこちらの案内をご確認ください。

2017/11/17(金)

「韓国の人気作家パク・ミンギュさん来日トークイベント」

第1回日本翻訳大賞受賞作の『カステラ』(訳・斎藤真理子)の著者で韓国の人気作家 パク・ミンギュ氏。新刊『三美スーパースターズ、最後のファンクラブ』(晶文社)の刊行に合わせて来日するパク氏が、自身の著作の翻訳者・斎藤真理子さん、吉原育子さんと語り合う。

  • 日時:2017年11月17日(金) 19時~20時半
  • 場所:文化産業信用組合101ビル会議室(東京都千代田区)>>>地図
  • 参加費:無料(定員60名)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/11/18(土)、11/26(日)、12/9(土)

津田塾大学英文学科企画 特別講義シリーズ「世界が待っている文学」
カズオ・イシグロ ノーベル文学賞受賞記念 連続講演会

2017 年ノーベル文学賞に輝いたカズオ・イシグロ氏。なぜ、小説が人間には必要なのか? 授賞理由に挙げられた「世界とのつながりの幻想性」とは? 3人の文学者がそれぞれの視点から語る。

  • 日時:2017年11月18日(土) 13時~14時半、11月26日(日)13時~14時半、12月9日(土)11時~12時半
  • 場所:津田塾大学千駄ヶ谷キャンパス広瀬記念ホール(東京都渋谷区)>>>地図
  • 参加費:一般 2000円/学生 1000円
    ※定員150名、事前申込制。
  • プログラム:
    11月18日・・・「カズオ・イシグロとノーベル賞と世界文学」沼野充義 先生(東京大学教授・スラブ文学者)
    11月26日・・・「カズオ・イシグロの英語」柴田元幸先生 (東京大学名誉教授・翻訳家)
    12月9日・・・「いかに・と・なにを ― 世界文学の主題」中村和恵先生(明治大学教授・詩人)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/11/23(木・祝)

「翻訳ってどんな仕事?」

翻訳者の相良倫子さん、手嶋由美子さんが、海外文学や翻訳の魅力・難しさ、翻訳実践、海外の児童文学賞受賞作品といったテーマでお話をする。

  • 日時:2017年11月23日(木・祝) 13時半~15時
  • 場所:東京都豊島区立千早図書館(東京都豊島区)>>>地図
  • 参加費:無料(定員50名・先着順)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/11/25(土)

第1回映像翻訳フォーラム in 大阪

東京では12回もの開催を続ける映像翻訳フォーラムが初めて大阪で開催される。 記念すべき第1回目のテーマは「脱東京!宣言」。社会インフラ・IT技術の発展により、「映像翻訳をやるなら東京に出るしかない」というのは既に過去の話になりつつある。東京以外の地でも映像翻訳の仕事はできるという観点でトークが展開する。

  • 日時:2017年11月25日(土) 講演会:13時~17時
  • 場所:大阪市立社会福祉センター 第一会議室(大阪市天王寺区)>>>地図
  • 参加費:一般4,500円(税込)、早期特別割引:4,000円(2017年9月30日申込分まで)
 

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/11/29(水)

日本翻訳連盟主催「第27回JTF翻訳祭」

一般社団法人日本翻訳連盟が毎年開催している国内最大規模の翻訳フェスタ。今年は「きわめよう、それぞれの道~つなげよう、言葉の世界」と題し、翻訳業界を代表する翻訳者・翻訳会社・翻訳発注企業・翻訳ツールメーカー等の関係者が一堂に会します。当日は講演・パネルディスカッション、展示会、交流パーティーが開催されます。

  • 日時:2017年11月29日(水)9時30分~17時30分、交流パーティ18時30分~20時30分
  • 場所:アルカディア市ヶ谷(東京都千代田区)>>>地図
  • 参加費:【事前申込〔早割]】
    講演・パネルディスカッション:JTF会員5,000円/非会員7,500円/学生2,500円
    交流パーティー:JTF会員・学生6,000円/非会員6,500円
    【当日受付】
    講演・パネルディスカッション:JTF会員5,500円/非会員8,000円/学生3,000円
    交流パーティー:JTF会員・学生6,500円/非会員7,000円
  • ※各セッションの入場、座席は先着順です。満席の際は入場制限がありますので、予めご了承ください。
    ※学生の方は、当日受付にて大学・短大・専門学校(2年以上)の学生証の提示をしてください。
    ※講演・パネルディスカッションの参加料で、交流パーティーを除くセッションに参加できます。
    ※翻訳プラザ、プレゼン・製品説明コーナーへの参加は無料です(事前登録不要)。
  • 申込締切:2017年11月15日(水)
    ※定員になり次第、受付を終了しますので、お早めのお申し込みをお勧めします。事前申込時点で定員に達した場合は、当日受付を行いませんので予めご了承ください。

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/11/29(水)

「翻訳という創造空間」

翻訳の理論的研究と実際の翻訳行為の間にはどのような関係があるのか。5人の研究者と翻訳者が翻訳について語り合う。

  • 日時:2017年11月29日(水)14時~17時
  • 場所:東京外国語大学 研究講義棟 115教室(東京都府中市)>>>地図
  • パネラー:柴田元幸氏(東京大学名誉教授/アメリカ文学)、野崎歓氏(東京大学教授/フランス文学)、松永美穂氏(早稲田大学教授/ドイツ文学)、和田忠彦氏(東京外国語大学名誉教授/イタリア文学)、コメンテーター:沼野恭子氏(東京外国語大学教授/ロシア文学)、司会:山口裕之氏(東京外国語大学教授/ドイツ文学)

    ※参加費無料、事前予約不要、一般公開

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/12/09(土)

「翻訳を文学にするために ―視点・文末・人称・省略・語順・リズム」

原文の意味をとらえて日本語に移す際には、「意味が合っているか」という観点のほかに、視点や文末処理、人称の選択や語句の省略など、文学のテキストとして考えるべきポイントがいくつかある。セミナーでは、具体例とともにこれらのチェックポイントを挙げ、それを無形のツールとして意識し、活用する方法を考える。

  • 日時:2017年12月9日(土)15時~17時
  • 場所:日本出版クラブ会館セミナールーム(東京都新宿区)>>>地図
  • 講師:原田勝氏(出版翻訳者)
  • 参加費:2,100円(※定員60名/申込順)
    ※講座終了後は毎年恒例のクリスマス会(参加費5,200円・飲食代を含む)を講師同席のもと17時30分より開催。参加ご希望の方は講演会のお申し込みと同時にお申し込みください。

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2017/12/13(水)、14(木)

Language Business Japan2017「インバウンド言語支援EXPO」「グローバルビジネス支援EXPO」

2020年東京オリンピックの開催に向けて、国を挙げた訪日外国人の呼び込みが行われ、国内企業による海外へのビジネス展開も活発化している。今後一層の市場規模の拡大が見込まれる、インバウンド産業と海外ビジネスの拡大のために必要不可欠となる「外国語対応」をテーマとし、国際コミュニケーションの円滑化を目的に開催される。

  • 日時:2017年12月13日(水)、14日(木)10時~17時
  • 場所:池袋サンシャインシティ文化会館ビル 2F 展示ホールD(東京都豊島区)>>>地図
  • 入場料:2,000円(※事前登録をすれば入場料無料)

詳しくはこちらの案内をご確認ください。

2018/06/29(金)、06/30(土)、07/01(日)

日本翻訳者協会(JAT)主催「IJET-29 大阪 ―"Rethinking the role of human linguists ― 言葉に命を吹き込む"―」

日本翻訳者協会(JAT)が毎年開催している「英日・日英翻訳国際会議」(IJET)。今回は大阪で開催される。グローバル化が進み、機械翻訳等の言語関連の技術も向上してきたなかで、翻訳者や通訳者の役割とは何か、「言葉に命を吹き込む」ために翻訳や通訳はどうあるべきかを考える。当日は翻訳、通訳に関連する講演・パネルディスカッションが開催される。

  • 日時:2018年6月29日(金)、30日(土)、7月1日(日)
  • 場所:【開会式+preIJET】大阪市中央公会堂(大阪市北区)>>>地図
    【セッション会場】グランフロント大阪北館タワーB10階およびタワーC8階ナレッジキャピタルカンファレンスルーム(大阪市北区)>>>地図
  • ※申込方法や参加費、セッションの詳しい内容などは後日発表されます。発表され次第、こちらでもご案内致します。

こちらの案内をご確認ください。