アイ・エス・エス・インスティテュート

修了生インタビュー

フリーランス通訳者として独り立ちをして、
毎日が充実しています

英語の仕事でいちばん上を目指したい

写真:西野理世さん

美術大学を卒業後、1年間イギリスに留学し、英会話講師として働いていました。その後、転職して派遣で英文事務の仕事に就いたのですが、「どうせなら英語を使う仕事でいちばん難しいものを目指したい」と通訳の世界に飛び込む決心をしました。いくつか通訳スクールを見学し、明るい雰囲気にひかれてISSに通うことを決めました。グループ全体でキャリア支援を手厚く行っていることも決め手の一つでした

初めは、授業についていくのもやっとで、勉強漬けの毎日でした。受講する前に英検1級に合格していましたし、ある程度英語ができるから大丈夫だろうと、どこかで高を括っていたのかもしれません。先生には「伝わる通訳を心掛けなさい」と何度も言われました。耳に入ってきた単語をそのまま訳しただけでは伝わらないこともある。聞いている人にきちんと届く通訳を──これは、今も常に心に留めている教えです

フリーランスになって、扱う話題が格段に広がった

英語通訳者養成コースに在籍しながら、ISS人材サービスグループから紹介していただいた通訳の仕事で経験を積み、昨年、「同時通訳科」修了と同時にフリーランスに転向しました。これまで、社内通訳など限られた分野での業務が多かったのですが、フリーになってからは扱う話題がぐんと広がりました。

でも、ISSの授業で幅広いトピックに触れてきたので、背景知識を得るためにどのような準備をするべきかは自然と身に付いています。時には授業で扱ったテーマに関連する仕事が舞い込んでくることもあり、ISSでの授業の恩恵を今さらながら実感しています。

苦しくても勉強を続けたからこそ、今がある

写真:西野理世さん

私が今、通訳者として仕事をしていられるのは、地道に勉強を続けてきたからだと思っています。なかなか進級ができなくて苦しんだ時期もありました。そんなときに支えてくれたのは、一緒に勉強してきたクラスメート、面倒見のいい教務の方々、そして、厳しくも温かく見守ってくれた先生方です

通訳という仕事は、いろいろな世界に触れることができる仕事です。これほど好奇心が満たされる仕事はないのではないでしょうか。これからはもっと表現力を磨き、美術大学で学んだ知識を生かして、アート分野の通訳にも挑戦してみたいとも思っています。

写真:西野理世さん

西野理世 さん

Profile/

多摩美術大学を卒業して、1年間イギリスへ留学。帰国後、英会話講師として勤務したのちに、英文事務に転職。それを機に、ISSインスティテュートの「英語通訳者養成コース」の入門科から通訳訓練をスタート。その後、メーカーや出版社での社内通翻訳、保険会社役員通訳を経て、2016年、「同時通訳科」修了と同時にフリーランスとなる。

スクールからのお知らせ

秋レギュラーコース 
10/10(火)より順次開講!!

お得な特典や割引を多数ご用意しております!

【インターネットクラス開講10周年特別キャンペーン】
この秋だけのお得な特典!
はじめて「インターネットクラスを受講する方<限定>」受講料3,000円OFF

【途中入学制度】
開講初日に間に合わない方も安心!
開講後からもご参加いただけます。

その他、コース説明会(無料)やレベルチェックテストを実施中。お気軽にご参加ください。

「秋レギュラーコース」 詳細はこちら

SCHOOL INFORMATION

アイ・エス・エス・インスティテュート

アイ・エス・エス・インスティテュート

【東京校】
〒102-0083
東京都千代田区麹町3-1-1
麹町311ビル4階
Tel. 03-3265-7103
Fax. 03-3265-7110

【横浜校】
〒220-0004
横浜市西区北幸1-11-15
横浜STビル8階
Tel. 045-325-3333

https://www.issnet.co.jp

バックナンバー