HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > サイン会で色紙を差し出すとき「お願いします」と言うけれど、英語では何と言えばいい?

執筆 石原真弓

サイン会で色紙を差し出すとき「お願いします」と言うけれど、英語では何と言えばいい?

サイン会などで自分の番が来たとき、色紙などを差し出して「お願いします」と言いますが、英語では何と言えばいいのでしょうか。
(岐阜県 K.Y.さん)

Hi. や I'm happy to meet you. で

サイン会で自分の順番が来たときに言う「お願いします」は、英語では Hi.(こんにちは)というあいさつで代用するのが自然です。偶然に著名人と会い、思わず駆け寄って、「すみません、サインをお願いしてもいいですか」と頼む場合は、Excuse me, would you give me<can I have> your autograph? と言います。しかしサイン会では、サインをもらうために並んでいるのでこの表現を用いるのは不自然です。よって、自分の番が来たら、Hi.(こんにちは)とか I'm happy to meet you (in person).([実際に]お会いできてうれしいです)などと言うとよいでしょう。
 先日、私が書店でサイン会をしたとき、「先生の本は分かりやすいですね」(Your books are easy to understand.)や「お会いできるのを楽しみしていました」(I've been looking forward to meeting you.)などと声をかけてくれた人がいました。このような言葉はとてもうれしいものです。よって、サイン会では「お願いします」の代わりに、あいさつや一言メッセージを言う、と覚えておきましょう。
 ちなみに、「(著名人の)サイン」は autograph と言います。sign は「署名する」という意味なので注意してくださいね。

*英文中、< >内の語句は下線の語句と入れ替えて使うことができます

前回の質問は……

「行ってらっしゃい」と英語で言いたいときは、どう言えばいい?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録