HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 展示室内で「~しないで」と伝えるやわらかい表現は?

執筆 石原真弓

展示室内で「~しないで」と伝えるやわらかい表現は?

ペットボトルを持って展示室内に入ろうとするお客様に「展示室内は飲食禁止になっておりますので、こちらで預からせていただきます」や「お帰りの際に、この番号札と交換します」と言うには、どう表現しますか? また、「写真撮影は禁止です」と言うのに、Please don't.だけで失礼になりませんか? 「作品に触らないでください」や「禁止されていますので」ということを伝える、やわらかい表現を教えてください。
(新潟県 ふみおばさん)

最初にI'm afraid(申し訳ありませんが)と言うことで、丁寧な響きになります

ふみおばさんはcurator(学芸員)をなさっているようですね。さっそく、館内で使える表現を見ていきましょう。
 「ここでは~が禁止されています」は、No ~ is allowed here.と言います(allowedは[アラゥド]と発音)。「飲食禁止」ならNo food and drink is allowed here.、「撮影禁止」ならNo photographing is allowed here.と言います。
 「展示室内は飲食禁止になっておりますので、ペットボトルをこちらで預からせていただきます」は、No food and drink is allowed in the exhibition room, so let us keep your bottle here.と言います。「展示室内では」はin the exhibition room(exhibition room は[エキシビション・ゥルーム]と発音)と言いますが、単にinside(中では)としてもOKです。「お帰りの際に、この番号札と交換します」は、Before you leave, please bring this number here in exchange for your bottle.のように表現するとよいでしょう。before you leaveは「(ここを)出る前に=お帰りの際に」、please bring this number here in exchange for ~.は「~と引き換えるので、この番号札を持ってきてください」という意味です。
 「作品に触らないでください」は、I'm afraid you can't touch the exhibits.と言います。最初にI'm afraid(申し訳ありませんが)と言うことで丁寧な響きになります。the exhibitsをthemにしてもOKです。館内でthemと言えば作品を指すのが明確だからです。作品に触ろうとしている人にPlease don't.と言えば、「触らないでください」という意味になります(Please don't touch them.がもとの形)。「禁止されているので」はIt's not allowed.と言います。これらの表現は、やさしく言えば失礼な響きにはなりません。壁に、Hands off.(お手を触れないでください)と書いた紙を張っておくのもいいかもしれませんね。

前回の質問は……

badとbadly、hardとhardlyなどの使い方は?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録