HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 「said to 人」の使い方に混乱しています!

執筆 石原真弓

「said to 人」の使い方に混乱しています!

I said to her Do your homework. とI said her to do her homework. という同じ意味の2つの文があったのですが、後者はherの前のtoが抜けています。どうしてですか?
(埼玉県 ももさん)

直接言った言葉なら、「said to 人」の後に“ ”でくくって引用符をつけましょう

解説する前に、ご提示いただいた2つの文を訂正しておきましょう。1)I said to her Do your homework.(誤)は、I said to her, “Do your homework.” が正しい文です。2)I said her to do her homework.(誤)は、I said to her to do her homework. としなければなりません。つまり、両者ともtoは必要ですね。正しい文を見ると疑問が解決されたようですが、念のため、解説します。
 saidは「言った」という意味で、「~(人)に言った」を表す場合は、「said to人」のようにtoを入れます。言った内容をそのまま引用する場合は、コンマを打ってから引用した言葉を引用符(“ ”)でくくります。「私は彼女に『宿題をしなさい』と言った」は、I said to her, “Do your homework.” となり、これを直接話法と言います。一方、I said to her to do her homework.(私は彼女に宿題をするようにと言った)のように、言った内容を話者(ここでは「私」)の言葉に置き換える表現を間接話法と言います。「~に……するように言った」は「I said to人to . . . 」と表します。前者のtoは「said to人」のto、後者のto. . .はto不定詞(ここでは、「~するように」という意味になります)です。
 ちなみに、間接話法では、I said to her to . . . より、I told her to . . . (toldは「~に言った、話した」の意)を好むことが多いため、2文目は、I told her to do her homework.(私は彼女に宿題をするようにと言った)とする方がより自然です。

前回の質問は……

win、beat、defeatはどう使い分ければいいでしょう?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録