HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 様子を伝えるとき、look likeとseemの違いを教えてください!

執筆 石原真弓

様子を伝えるとき、look likeとseemの違いを教えてください!

Tom looked like he was confused.(トムは困惑しているようだった)とHe seemed awfully disappointed.(彼はものすごく落ち込んでいるようだった)。様子を伝えるとき、looked likeとseemedに違いはありますか?
(東京都 切り株さん)

He looks like a teacher. と He seems like a teacher.の違いを考えてみましょう

lookとseemはいずれも「~のようだ」という意味で、様子を伝えるときに使われますが、大きな違いは次のとおりです。
 look …… 顔つきなど見た目で判断して、「~のようだ」「~のように見える」
 seem …… 状況などから察し、話し手の主観的判断で「~のようだ」「~のように見える」
 He looks like a teacher. と He seems like a teacher. の2文を比較してみましょう。He looks like a teacher. は、例えば、見た目がまじめそうでめがねをかけていて……と、彼の外見が一般的にイメージされる先生像と類似しているときに使います。一方、He seems like a teacher. は、教育の話をしたり、生徒と先生のかかわりについて語ったりするなど、先生をしているのかな?と思わせる一面があったときに使います。
 ご質問のTom looked like he was confused. は、Tomが困惑している様子を目にして言った表現です。ちなみに、like he wasを省略して、Tom looked confused.としてもOKです。He seemed awfully disappointed. は、彼が落ち込んでいる様子を察して言った表現です。お分かりいただけましたか?

前回の質問は……

Thank you for coming by.のbyっているの?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録