HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 「できる」と「can」との違いを教えてください

執筆 石原真弓
6/3 Up

「できる」と「can」との違いを教えてください

Can you speak Japanese? と尋ねるのは失礼だとか、I cannot swim.と言うと、何か身体的にあるいは他の理由で泳げないと思われると聞きました。日本語の「できる」と英語の「can」との違いを教えてください。
(岡山県 todonomatsuさん)

canは主に、能力があって「~できる」を表します

日本語の「できる」と英語の「can」に大きな違いはありませんが、日本人は、「~しますか」「~しません」と表現するのが自然なときにもCan you ~? やI can't ~.と言う傾向にあります。canは主に、能力や知識、体力があって「~できる」、条件がそろって「~できる」を表します。相手の能力を意識する場合はCan you ~?(~できますか)、相手が習慣的にしている事柄かどうかなら、Do you ~?(~しますか)で尋ねます。例えば、日本語を勉強し始めた外国人に、Can you speak Japanese? と尋ねるのは失礼とは言えません。語学習得中の学生と分かっていて、日本語を話せるレベルに達したかどうかを尋ねているからです。しかし、Can you speak English? と尋ねる場合は注意が必要です。母語が英語だったり、世界の共通語である英語を日常的に使っていたりする人は多く、能力を問う質問に違和感があるからです(外国人が私たち日本人に「日本語を話せますか?」と聞くようなものです)。このような場合は、「能力」ではなく、Do you speak English?(英語を話しますか)とそのような「習慣」があるかどうかを聞くのが無難です。

I can't swim.は能力がなくて泳げない、つまり「かなづち」の場合と、医者に止められているなどの理由で「泳げない(状況にある)、泳いではいけない(状況にある)」のいずれも可能で、文脈からどちらの意味かを判断します。ちなみに、I don't swim.だと「泳ぎません(=泳ぐ習慣がありません)」という意味になります。Can you swim? と聞かれて、I can swim but I don't swim.(泳げるけれど普段は泳がない)と答える人もいるでしょう。

これに関連してもう一つ。お酒に関して、日本人は「飲めますか?」と聞くことが多く、これを直訳して、Can you drink? と表現しがちですが、Do you drink?(お酒を飲みますか)と表すのが自然です。また、「飲めない」と言う場合、I can't drink.だとドクターストップがかかっているなどの理由で「飲めない(状況にある)」ことを指すので、飲む習慣がない場合は、I don't drink.としましょう。

他にも、外国人に「刺身は食べられますか」や「箸を使えますか」と尋ねる場合は、Can you ~? 以外の表現を用いるのが無難です。これらは、能力ではないからです。Do you eat sashimi? (<習慣的に>刺身を食べますか)、Have you ever tried sashimi?(刺身を食べたことはありますか)、Do you know how to use chopsticks?(箸の使い方は分かりますか)という具合です。仮に、Can you use chopsticks?(箸を使えますか)と尋ねると、I don't know. I've never tried.(分かりません。まだ使ってみたことがありませんから)といった答えが返ってくるかもしれません。このように、日本語では「~できますか」や「~できません」と表現することが多くても、英語では能力を尋ねているのかどうかを意識して、表現を選ぶことをお薦めします。

前回の質問は……

I am busy. の日本語訳は「私は忙しい」ですか? それとも「私は忙しいです」か?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録