HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『ブレイド3(2004)』

執筆 まつだあいこ
『ブレイド3(2004)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

人間とバンパイアの混血で、紫外線を弱点としないバンパイア・ハンター、ブレイドの活躍を描くシリーズの最終章。今回は、長年の相棒ウィスラーの娘アビゲイルと、バンパイアの奴隷だったハンニバル・キングをはじめとする、人間のバンパイア・ハンターと手を組み、4000年の眠りから覚めたバンパイアの始祖、ドレイクと対決する。

ブレイド3 アンレイテッド・コレクターズ・エディション
販売元:角川ヘラルド・ピクチャーズ
just like that
フレーズ活用度:★★★★★

セリフ抜粋


Hannibal King: ... suddenly, [指を鳴らして] just like that, he up and disappeared.

ハンニバル・キング:…急に、こつ然と、姿を消した


解説


眠りにつくまでのバンパイアの始祖ドレイクについて説明をするハンニバル・キングのセリフから。just like that は、「またたく間に」「急に」「さっと」「いとも簡単に」「何のためらいもなく」「あっさりと」「前ぶれなく」「いきなり」といった意味の定番フレーズ。just は省略することもある。指をパチンと鳴らしながら言うことも多く、この動作が、本来の意味である「ちょうどそんな具合に」に、速さや簡単さをうかがわせる。このフレーズは、『ゴールデン・チャイルド』(86)、『クローサー』(04)などで聞くことができる。なお、このフレーズはもちろん、モデルになるものを指せば、I saw a guy just like that.(ちょうどそんな感じの男を見た)、や He looks just like that.(彼は、まさにそんな感じの人だ)のように使える。


こんなふうに使ってみよう


Buddy: The whole lake froze in three seconds, just like that.
(バディ:湖全体が3秒で凍りついたんだ、あっと言う間さ
『フライド・グリーン・トマト』(91)より


あいこのつぶやき


本作は、アメリカの鑑賞規定区分では、R(Restricted:制限あり)。17最未満の鑑賞は、保護者の検討と同伴を要求されています。日本では、表示がなく誰でも鑑賞できる「一般」、12歳未満には鑑賞に適さない部分があり、保護者同伴を要求する「PG(Parental Guidance)-13」、15歳未満は鑑賞禁止の「R-15」、18歳未満は鑑賞禁止の「R-18」と区分されていますが、本作品には表示なしです。ちなみに『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』(07)はR-15。


freak out

Lの世界(2004-2009)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録