HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『ボーン・アルティメイタム(2007)』

執筆 まつだあいこ
『ボーン・アルティメイタム(2007)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

記憶を失った元CIA諜報員ボーンが、命を狙われながらも、記憶の断片から自分の過去を取り戻そうと奔走する姿を描いた全3部作完結編。イギリスの新聞に、ボーンと極秘計画についての記事が載ったため、CIAの対テロ極秘調査局班は、その情報源の特定を急いでいた。一方、ボーンも記者との接触を試みており……。

ボーン・アルティメイタム
販売元:ジェネオン エンタテインメント
What's going on?
フレーズ活用度:★★★★★

セリフ抜粋


Pamela Landy: What's going on?

パメラ・ランディ:どうなってるの?


解説


ボーン追跡調査を手伝うことになったCIA内部調査局長パメラ・ランディは、対テロ極秘調査班のトップ、ヴォーゼンの方針に納得できず、声をかける。このフレーズは、「どうしたの?」「いったい何事?」と、良い意味でも悪い意味でも事態を把握し切れていない人が、把握しているであろう人に問う定番中の定番。同じセリフは『24 シーズン1』(01)第3話ほか、かなりの頻度で多くの作品に登場。フレーズの最後にhereがつく場合も多く、『ワイルドスピード×2』(03)では What's going on here? とある。『ザ・ホワイトハウス シーズン3』(99)第16話では、強調語が入ったWhat the hell is going on? 、『ファイト・クラブ』(99)にも、激しい強調語が入った What the fuck is going on here? の形で登場している。


こんなふうに使ってみよう


Pamela Landy: I want to know what's going on.
(パメラ・ランディ:何が起きてるのか教えてちょうだい)

『ボーン・アルティメンタム』(07)より


あいこのつぶやき


このジェイソン・ボーン・シリーズのヒットで、07年には娯楽雑誌『ピープル』が選ぶ“最もセクシーな男性”の1位に選ばれた主演、マット・デイモン。ハーバード大出身で、オスカー(脚本賞)も持つマットは、サインのとき態度がいい俳優としても定評があり、精子バンクの調査でも人気。そんな彼が前向きでないのが続編です。本シリーズへの出演も、もうないとコメントしていたようですが、第4弾はすでに準備段階に入っているもよう。原作のシリーズは、著者が亡くなったので、4作目からは別の作家が書いていますが、主演俳優は果たして……?


You're pathetic.

カポーティ(2005)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録