HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記(07)』

執筆 まつだあいこ
『ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記(07)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

歴史学者ベン・ゲイツの冒険アクション第2弾。ベンの前に男が現れ、リンカーン暗殺の真犯人がベンの祖先だと記す古い日記の一部を公開。ベンはこの真相を探り、ゲイツ家の汚名をそそぐべく、隠された暗号を次々と読み解いていく。そしてたどりつ着いたは、歴代米国大統領が受け継ぐ秘密文書と秘宝の謎だったが……。

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディション
販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
turn oneself in
フレーズ活用度:★★★

セリフ抜粋


Sadusky: Ben, we are just talking about you. Ready to turn yourself in?

セダスキー:ベン、ちょうど君のことを話していたところだ。自首する気になったか?


解説


謎解きのため、無謀な行動に出るベンを追いつつも、それが国家の秘宝を守るためとわかれば影で支えるFBI捜査官セダスキーのセリフから。ベンがかけてきた電話に出たセダスキーは、かなりの違法行為をやってのけた彼に、皮肉たっぷりに答える。turn oneself in は、これだけで、「警察に出頭する」「自首する」という意味。例えば、脱獄ドラマ『プリズン・ブレイク』や、テロ阻止ドラマ『24』など、犯罪がからむ作品のセリフには、実によく登場する。turn in ~ には「~を提出する」という意味があり、宿題や書類、作品などを提出する場合に使える。ちなみに、turn back なら「裏返す」、turn overなら「めくる」、turn around だと「向きを変える」。


こんなふうに使ってみよう


Michael: I said I'd turn myself in.
(マイケル:自首すると言ったんだ)

『プリズン・ブレイク』(05-)シーズン2 第17話より


あいこのつぶやき


日本の文化財保護法の第27条第2項(文部科学大臣は、重要文化財のうち世界文化の見地から価値の高いもので、たぐいない国民の宝たるものを国宝に指定することができる。)により、国宝(National Treasures)として指定されている建造物や、絵画、彫刻、資料などの美術工芸品は1000件を超えます。日本の国宝一覧は、文化庁ホームページの国指定文化財等データベースを。その中から、国立博物館の所蔵するものに関しては、ウェブサイト“e国宝”でも見ることができます。


ASAP

クィーン(06)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録