HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(2008)』

執筆 まつだあいこ
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(2008)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

1946年ロンドン。退屈な日々を過ごしていた冒険家のリックと考古学者の妻エヴリンは、ある宝の返還依頼を受け中国へ。一方、息子のアレックスは、大学そっちのけで中国の発掘調査に参加。2000年前に不死を得ようとして呪(のろ)いをかけられ、陶俑(とうよう:人などをかたどり遺体と埋葬する陶器)となった皇帝を発見していた。

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝
販売元: UPJ/ジェネオン エンタテインメント

cover someone
フレーズ活用度:★★

セリフ抜粋


Alex: Okay, I'll cover you. Let's go!

アレックス: わかった、援護する。行こう!


解説


封印が解かれた皇帝を追うアレックスの前に現れた謎の女性リンは、皇帝を殺せる唯一の剣を持っているという。彼はリンを信用し、援護にまわる。cover (人)は、刑事ドラマや戦闘映画の銃撃シーンなど、危険から身を守る助けが必要なときに使われる定番表現。類語には protect、back up、support が挙げられる。「援護してくれ」なら “Cover me.”でよい。この表現を使ったセリフは『24』(01-)シーズン1第12話や『リーサル・ウェポン3』(92)などに登場。cover for (人)で、「(人)の代わりをする」「(人)をかばう」を表す。もちろん、cover someone は、布で包むなど、対象の人を実際に物で覆ってしまう、という意味でも使う 。


こんなふうに使ってみよう


Han Solo: I suppose I could hot-wire this thing. Leia:I'll cover you.
(ハン・ソロ:こいつをショートさせてやろう。 レイア:援護するわ)

『スター・ウォーズ エピソード VI / ジェダイの帰還』(83)より


あいこのつぶやき


舞台を前の2作のエジプトから中国へ移し、『インディ・ジョーンズ』足すことの『ロード・オブ・ザ・リング』割ることのアジア、といった雰囲気をかもし出している「ハムナプトラ」第3弾。妻エヴリン役が変わり、ジェット・リーとミシェル・ヨーというアジアン・アクションスターのバトルシーンが少ないのが残念ではありますが、本作を見ていると、中国の兵馬俑(へいばよう)には興味がわきます。手始めに、姫路市の観光名所のひとつ、太陽公園に再現されている、秦始皇兵馬俑博物館の兵馬俑を見たくなりました。


have nothing to do with ~

ミス・ポター(2006)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録