HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008)』

執筆 まつだあいこ
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

変わった身体的特徴を持つ男の数奇な一生をつづる。第一次世界大戦終戦直後のニューオリンズ。ある老人施設に、 80歳の老人のような姿で生まれてきた赤ん坊が置き去りにされる。この施設で働く女性が彼を不憫(ふびん)に思い、ベンジャミンと名付け育て始めるが、不思議なことに彼は、成長とともにどんどん若返って行く……。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
Do you know what I'm saying?
フレーズ活用度:★★★★★

セリフ抜粋


Captain Mike: You know what I’m sayin’?
マイク船長:分かるか?


解説


ベンジャミンが乗組員として働くことになったタグボートの船長との会話から。酒に酔った船長は、家業を継ぐことの不満を彼に打ち明ける。 Do you know what I'm saying? は、相手が話を理解しているかどうか確認するときの定番フレーズ。抜粋のセリフのように、Doを省略して問うことも多い。knowを understand としたり、what以下を I mean や I'm talking about としてもよい。このフレーズは、『クローバーフィールド HAKAISHA 』(08)『アンブレイカブル』(00)『キューティ・ブロンド』(01)『エニイ・ギブン・サンデー』(99)ほか多数の作品に、かなりの頻度で登場している。なお、 sayin' は、くだけた発音上 g の抜けを表すつづり。


こんなふうに使ってみよう


Calleigh: Do you know what I'm saying? Eric: ...yeah, I do.(カリー: 意味分かるわね? エリック:…ああ、分かるさ)
『CSI:マイアミ』(02-)シーズン7 第12話より


あいこのつぶやき


一風変わった男が、芯の強い女性に育てられ、さまざまな出会いに恵まれ、奔放な女性を一途に愛し、ひたむきに生きる。脚本家が同じためか、本作にはいくつか『フォレスト・ガンプ 一期一会』(94)に似た点があります。キーフレーズも、『フォレスト・ガンプ 一期一会』が“Life's a box of chocolates, Forrest. You never know what you're gonna get.”(人生はまるで箱入りチョコレート。開けてみるまで中身は分からない)なら、本作は“You never know what's comin' for ya.”(自分に何が起きるかは分からないもの)です。どんな脚色があったか、F・S・フィッツジェラルドの原作短編(英文は著作権フリー)と比べてみては。


My hat's off to you.

スペースカウボーイ(2000)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録