HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『42 ~世界を変えた男~(2013)』

執筆 まつだあいこ
『42 ~世界を変えた男~(2013)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

実話の映画化。1947年、メジャーリーグに初の黒人選手が誕生した。背番号は「42」。後に野球殿堂入りとなるこの選手、ブルックリン・ドジャースのジャッキー・ロビンソンは、彼を招き入れたGM*のブランチ・リッキーとの約束を胸に、人種差別に静かに耐え、気骨あるプレーで少しずつ周囲に変化をもたらしてゆく。
*GM=General Manager。ゼネラル・マネジャー

42~世界を変えた男~ [DVD]
販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

put someone through
フレーズ活用度:★★★

セリフ抜粋


Branch Rickey: Uh, yes, put him through.
ブランチ・リッキー:ああ、はい、つないで


解説


秘書が不在のときに電話が鳴り、仕方なく受話器を取ったブランチ・リッキー。しかし意外にも電話の主がコミッショナーだと知り、慌てて返答する。put through には「通過させる」「経験させる」「負わせる」の他に「電話をつなぐ」の意味がある。秘書や電話オペレーターが目的の人につなぐときには I'll put you through. がよく使われる。「~さんに電話を取り次いでください」は、Please put me through to ~. とする。このセリフが登場するのは、『ワーキング・ガール』(88)、『ロレンツォのオイル/命の詩』(93)、『ペイバック』(99)、『I am Sam アイ・アム・サム』(02)、『フィリップ、きみを愛してる!』(09)など。『24-TWENTY FOUR-』(01-)など、電話で連絡を取り合うシーンが多い作品にはかなりの頻度でこのフレーズを見つけることができる。


こんなふうに使ってみよう


Woman: Madam President, Jack Bauer's on line one.
President Taylor: Put him through. Mr. Bauer, this is President Taylor.
女性:大統領、ジャック・バウアーから1番です。
テイラー大統領:つないで。バウアーさん、テイラー大統領です。
『24-TWENTY FOUR-』(01-)シーズン7第9話より


あいこのつぶやき


2004年、MLB*は彼のデビューした4月15日を「ジャッキー・ロビンソン・デー」としました。その後、グラウンド上の選手全員が毎年この日に、全球団共通の永久欠番である背番号「42」をつけてプレーし、彼の偉業をたたえるようになりました。有色人種の壁が取り去られて2015年で67年、今では白人以外の選手の比率は4割に届くほどです。2012年のデータでは白人以外の選手は37.1%(うちアジア人は1.9%)。90年代に2人目の日本人メジャーリーガーとなった野茂英雄投手以来、次々と日本人プロ野球選手もメジャーリーグに挑戦し、素晴らしい成績を残していますね。
*MLB=Major League Baseball。北アメリカのプロ野球リーグ


your call

『ゼロ・グラビティ(2013)』

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録