HOME > 目的から選ぶ > 海外旅行で使いたい

海外旅行で使いたい

旅行をめいっぱい楽しむ英語力をつける!

日本とは異なった街並みや自然、食事、文化、スポーツ、ショッピング等を楽しむこのとのできる海外旅行。現地で困らないだけの語学力があれば、より豊かな旅の思い出ができることでしょう。しかし、そのつもりで勉強していったのに、いざ現地に立ってみたら聞くことも話すこともままならなかった...という経験をした方も多いのではないでしょうか。その原因と対策をご紹介します。

コミュニケーションの入口は、やはり聞き取り

海外旅行をより楽しむためには、まずは相手の言っていることが理解できる最低限のリスニング力を身につけたいものです。観光地では多少は気を使ってゆっくりと話してくれたりしますが、そこは外国。一歩奥に踏み込めば容赦ない生の英語と向き合うことになるでしょう。

そこで、海外旅行の具体的なシーンで、生に近い英語を聞く学習をおすすめします。実際の場面を思い浮かべながら、事前にシミュレーション学習することで、本番の海外旅行でも戸惑うことは少なくなるはずです。

言葉の使いまわしテクニック

ファッション雑誌では、数点のアイテムを上手に着まわして1カ月を過ごすコーディネートテクニックがよく紹介されています。海外旅行の英会話も考え方は同じ。わずかのフレーズでも、利用シーンと結びつけて覚えるだけで、言葉の使いまわしができるのです。例えば「Pardon me」は、何か聞き直す時の「もう一度おっしゃってください」にも、お詫びをする時の「ごめんなさい」にも使うことができます。これだけでも、海外で使える範囲がグッと広がりそうですね。

またとっさの場面でも、考えこむことなく口からスッと英語が出るようにするには、とにかく英語を口に出す練習が効果的です。

イングリッシュ キング

スーパー音読法で、英語を楽しくマスター!

1日20分、週3日が学習の基本。日常生活や海外旅行で役立つフレーズを、楽しく身に つけます

  • 詳細・お申し込みはこちら
  • 通信講座の中身を見る

ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!

NewYorkの中で学ぶリアル感!

英語が聞き取れる感動をあなたに! 日常生活や海外旅行で困らないレベルのヒアリング力を身につけます。

  • 詳細・お申し込みはこちら
  • 通信講座の中身を見る

イングリッシュ・クイックマスター 英会話 basic

あいさつレベルの会話力から卒業!

声に出すトレーニングを中心に効率よく学習することで、表現力と会話を展開していく力を養います。

  • 詳細・お申し込みはこちら
  • 通信講座の中身を見る
  • 目的から選ぶ一覧へ
  • アルコムワールドで日記を書く

英辞郎 on the WEB

メルマガ登録