HOME > 日本語・日本語教師 > 日本語Q&A > ことばの書き方(文字表記) > 「令」を手で書くときは下の形は「マ」(に似た形)が正しい?

ことばの書き方(文字表記)

分類:漢字の書き方(字体)

「令」を手で書くときは下の形は「マ」(に似た形)が正しい?
 結論から言うと、「マ」のように書いても、活字と同じように書いてもかまいません。

 活字でも小学校の教科書などに使われるいわゆる「教科書体」のような書体では下が「マ」の形をしています。しかし明朝体など日常よく目にする書体は「マ」になっていません。

 文部省の常用漢字表では字体の一例として「明朝体活字」を使っていますが、あくまでも便宜的なもので、書体ごとに形が微妙に違っていてもそれはデザインの違いであって字形の違いとは見なさない場合があります。大抵は「とめ」「はね」など軽微な差なのですが、「令」は手書きと大分違う形なので混乱することがあります。しかし「令」の場合もデザインの違いであって字体の違いではないとされているので、手で書くときにも両方許容されます。



ことばの書き方(文字表記) トップへ



日本語Q&A トップへ






JSST

日本語会話力テスト

メルマガ登録

アルク日本語教育公式Facebookページ