HOME > 日本語・日本語教師 > 日本語Q&A > ことばの書き方(文字表記) > 「通る」は平仮名では「とうる」ではなく「とおる」?

ことばの書き方(文字表記)

分類:仮名遣い(平仮名)

「通る」は平仮名では「とうる」ではなく「とおる」?
 和語の場合、伸ばす音をひらがなで表すときは、通常直前の母音に合わせて「あ」「い」「う」「え」を使います。ただし直前の母音が /o/ の時は「う」を使うようになっています。

     /a/ おか あ さん
     /i/ おに い さん
     /u/ つ う かあ
     /e/ おね え さん
     /o/ おと う さん

 「通る」を「とおる」と表記するのはこの規則に従っていません。これは「通る」を旧仮名遣いで「とほる」と書いていたことによります。旧仮名遣いで「ほ」「を」と表記されていたものに関しては現代仮名遣いでも「お」で表記することになっています。一方旧仮名遣いで「ふ」だったものは「う」になります(例:「はふる(放る)」→「ほうる」)。また漢字音についてはこの限りではありません。



ことばの書き方(文字表記) トップへ



日本語Q&A トップへ






JSST

日本語会話力テスト

メルマガ登録

アルク日本語教育公式Facebookページ