執筆:安江こずゑ(やすえ・こずえ)

Maze


迷路

あらかじめすぐに黒板にかけるかんたんな迷路を考えておいたり、さっと黒板にはれるような、模造紙などに描いた迷路を用意しておきましょう。


 

遊び方
Target Words: go, stop, back, (turn) left, turn (right)

迷路には出口を2つ以上用意しましょう。子どもたちを2チームに分け、それぞれ代表を1人決めます。残りの子は上記の5つのtarget wordsを使って、代表の子が迷路の出口にうまくたどり着くよう指示します。先生はストップウォッチを使って時間をはかり、速かったチームの勝ちとなります。
 
 
バリエーション
基盤の目の地図を使う
基盤の目の地図を使い、目的地をめざすものもおもしろいでしょう。磁石などで貼ったりはがしたりできるpark、schoolなどの目的地のカードをつくり、活動ごとに位置を変えて楽しみましょう。




1,2の3分 かんたんアクディビティ トップへ  


  • アルコムワールドで日記を書く

アルク児童英語教師養成コース資料請求プレゼント(10/31まで)!


アルクの子ども英語先生募集中!


はじめての英語応援キャンペーン実施中(11/12まで)!


オンライン英会話

メルマガ登録